<< お届けしたのはBRICKとBlock table、そして本日の営業 | main | ジラルドストライプのシェルチェア入荷!そしてSWITCH価格改訂前最後の週末 >>

Laid back 明日移転オープン!

みなさまこんばんは

この1ヶ月、コツコツと進めてきたお仕事の一つがひとまず完了しました。

柏のセレクトショップLaid backさんが移転となり、その新店舗のお手伝いをさせて頂きました。
ざっと店内画像でご紹介。



そうです、ちょっと前にこのドアを設置したあのお店です。
このドアもブログでちょっとご紹介しただけなのですが、けっこうお問い合わせなど頂きました。


ワインのラグが空間を彩るアクセントになっていますね。


壁に見える大きなポスターは、ダネーゼのエンツォ・マリによる作品。
洋梨とリンゴは代表作でもあります。
シンプルな白黒のシルエットが描かれているだけなのにこの存在感。
フレームはウォールナット色でオリジナル製作。



今回様々なアイテムをご用意させて頂きましたが、個人的に最も効いているアイテムが
このハシゴですかね。
チェコからやってきたヴィンテージ物。
イメージ通りではありますが、予想以上に空間に栄えていて自己満足。笑

縦長の不思議なデザインのランプは、ダネーゼのフォークランド。
ブルーノ・ムナーリによるデザインですね。
とっても素敵です。


こちらもちょっと変ったハシゴ。
見慣れないアイテムですが、アパレルさんでのディスプレイには持って来いなアイテム
だと思ってました。
小振りなペンダントランプはチェコ製。


アメリカヴィンテージのドアを贅沢に使った試着室。
赤/白の両面色違いが面白みを増してくれています。
バランスを見て、ドアの余白をグレーにしてみました。


3連のイームズベンチが主役のくつろぎ空間。
洋服のセレクトに悩んでしまったら、店内が見渡せるこの場所で一休み。
こちらのイームズベンチ、お店のイメージを考慮に入れて上品なチャコールグレーのファブリックで
張り替えてあります。
窓を飾る白い3本線は、防犯面と装飾を考えてのデザイン。
シューズラックやコートラックもヴィンテージでご用意。
ミラー付きのウォールハンガーラックはフランスから。


こちらも納めた什器の一つ。
シューズラックとしては絶妙なサイズです。
ワイヤーフレームのペンダントランプはU.S.A.メイドの新品アイテム。
前回のアメリカ買い付けで、この店舗用にイメージして見つけてきました。
イメージ通りハマってます。


書斎を思わせる一角。
デスクはオーナーさん所有の北欧ヴィンテージ物。
カイ・クリスチャンセンのデザインです。
このデスク素敵ですよね。


今回レジカウンターも製作。
使いやすいサイズを出してもらい、店内の什器等とのバランスを考えてデザイン・製作しました。
もちろん背面は収納スペースとなります。


ざっとご紹介しましたが、なんと言っても主役は洋服。
元々自分もお客さんとして通っているLaid backさん。
なので、なんとなくは商品展開やお店の雰囲気は理解しておりました。
逆に、オーナーさんには自分のやれる事や用意できるアイテムなどを理解してもらい
そのお互いの擦り合わせで形になった今回の一つのお店。
結果、洋服選びが楽しくなるようなディスプレイが実現したかなと思っています。

数ヶ月前にご依頼を頂き、什器としてハマりそうなアイテムを多方面から確保してました。
アメリカ・デンマーク・フランス・チェコなどなど、様々な国から選りすぐった物達が一つの空間で
まとまる様は、正にchair-chairスタイルのセレクトショップ。
正直、かなり自分好みなお店。笑
大変楽しいお仕事させて頂きました。

明日28日(金)オープンです。
売り場も広くなり、商品数も大幅に増えたニューLaid back。
常連のお客様も始めましてなお客様も、是非楽しみにお立ち寄りください。

詳細はLaid backのブログ等をチェックしてみてください。

Laid back
柏市柏3-5-11 ブラウンハイム1F-A
12:00~20:00
04-7167-8418


 

chair-chair
http://www.good-chairs.com
千葉県柏市中央2-8-3
04-7100-4662

chair-chair blog
http://good-chairs.jugem.jp/
 

 

at 02:38, chair-chair KASHIWA, 店長日記

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/939