<< 渡米してまいります | main | 無事に帰国し日常へ >>

ちょっと大物ゲットしたりパーリー行ったり

みなさまこんにちは(こちらはこんばんは)

結局、渡米して3日目で初報告ブログとなってしまいました。
ゴメンナサイ!

今回時差ぼけなのか、夕方くらいからものすごい睡魔がやってくるんです。(言い訳でないよ)
夕べは早めにしっかり寝たおかげで、今日は1日ガッツリ動いてもブログ書く元気が充電されたようです。笑

まずお仕事から。

レザーのカラーが素敵な670ラウンジチェアをゲット。
やはりヴィンテージは良いですねー。


どうせパッキングでバラすので、その場でバラさせてもらいました。
車に積むのも楽だし安心。


そしてこちらはイームズのタンデムベンチ。
とあるアンティークショップの奥の奥の方になぜかランドリールームが。
スタッフオンリーの部屋にうっかり入ってしまい、うっかりみつけてしまったベンチ。
どうせNot For Saleだろうとダメもとで聞いたら...あっさり売ってくれました。笑
しかもけっこうなベストプライスで。
聞いてみるもんですねー。

他にも小物をゲットしておりますが、それらはまた後ほど。


今日は毎度お世話になっているピートの学会に便乗して、一緒にコロンバスへ。
昼間は買い付けに走り回り、その夜にある会社のオープニングパーリーに参加させてもらいました。

インダストリアルデザインの会社。
この会社、何でも作っちゃうんです。
布や紙などソフトな素材から、木・鉄・プラスチックなどハードな素材までいじれない素材はない
くらいの設備の整い様。


元自動車ディーラーの建物をリノベーションしてデザインファクトリーに。
これがまたカッコイイ!


オフィスのスペースからファクトリーまで、空間もしっかりデザインされています。


かなりメジャーな企業の製品にもすでに携わっていました。


これみんなビス。
この裏にも横にもビッシリなんですが、考えてみるとビスってサイズもカタチもものすごい種類なんですよね。
あらゆる製品に対応している様が納得できました。
コレ見てるだけで楽しかったっす!


そしてこの発想に拍手。
アップルの新しい活用方法。
イカしてます。

工場内も細かく案内されたんですが、あまりご紹介しちゃって問題があるといけないので
こんな感じで。笑

インダストリアルデザイン=工業デザインと聞くと「機械的」なイメージ。
でも実際はほとんど人が触れるプロダクトが多い事を再確認。
人間工学があり、いかに便利にいかにスムーズに効率よく使える物をカタチにできるか。
そしてそのパッケージや見た目に、面白みや遊び心・魅力が加わった物が優れたインダストリアルデザインなのかな
とちょっと真面目に考えてみました。

いやいや、本当に勉強になりましたよ。


パーリーの様子。
みなさん先生やデザイナーだったり、それを目指す学生さんなども。


それに一人混ざる部外者ですが、ちゃっかりゴチになりました。笑


楽しかったけど、あらためて思うのは英語力...
もっと英語力があればもっと楽しい時間だったろうなぁと。
この歳からでもなんとかなりますかね?
誰か良い方法教えて!


さて、明日・明後日はデカめの2カ所のフリマに出向く予定。
何かジャンクで楽しい物あればいいんですがね。


明日以降、後半戦の自分の様子がわからんのであれこれ詰め込んだブログとなりました。笑
なるべくまた書きます。


ではでは、寝ます!!



 
facebookはコチラ→


chair-chair
http://www.good-chairs.com
千葉県柏市中央2-8-3
04-7100-4662

chair-chair blog
http://good-chairs.jugem.jp/
 

at 12:29, chair-chair KASHIWA, 店長日記

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/884