<< Block table と今週の営業について | main | カリモク60からの大事なご案内 >>

ロビーチェア解体

みなさまおはようございます

 

ちょっとブログさぼってる間に8月になってしまいました。

ゴメンなさい!

 

めっちゃ忙しくてどうにもなりませんでした。笑

 

 

今日はとある配達の様子を。

お伺いしたのは成田市のM様宅。

IMG_4434.jpg

いい感じに空間に収まっているカリモク60のロビーチェア3シーター。

澄まし顔でお部屋にいるロビーチェアですが、こうなる前は大騒ぎでした。笑

 

今回のお客様は2階のお部屋に搬入をご希望。

いざ搬入となりましたが、階段の幅と高さが厳しくそのままでは2階に上がりませんでした。

 

そんなピンチでも顔色変えず涼しい顔のchair-chair店主。

こう見えて大抵の事はなんとかします。笑

 

IMG_4428.jpg

本来完成品で工場から出てくるロビーチェアですが、実はバラせます。

ただ裏技なだけで、組み立て式ではありませんよ。

 

IMG_4429.jpg

まずそこ面の当て布を外します。

タッカーで止まっているので、本体も布も痛めないように一つづつ外します。

 

IMG_4430.jpg

そうするとこのようにナットが見えてきます。

Kチェアの背と座面を組む要領と同じ感じで組まれています。

この2箇所と

 

IMG_4431.jpg

背もたれ奥にもう1箇所。

このナット外す時に、中に落としちゃったりすると最悪です。

 

IMG_4432.jpg

その3箇所のナットを外すと...

 

IMG_4433.jpg

この通り肘掛が外れるのです。

ロビーチェアの内部を見たことある方はほぼいないかと。

 

IMG_4435.jpg

今回は片肘だけ外してなんとか2階に上がりました。

合わせてご購入頂いたKチェアと空間に落ち着きました。

 

まぁ、とにかく無事に搬入完了できて良かったです。

 

M様、この度はご購入ありがとうございました!

また是非遊びに寄ってください。

 

 

実は過去に同じように肘掛をバラした経験があります。

それがなければ、今回こんなにスムーズに対処はできなかったでしょう。

何事も経験ですね。

 

くれぐれも、必要なくバラさないでください!笑

 

 

さて、本日土曜日は通常営業。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

 

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

at 10:06, chair-chair KASHIWA, カリモク60

-, -, pookmark