<< Mid Centuryの旅・Albert Frey Cree House エクステリア編 | main | Thank you SOLD!! vintage bubble lamp >>

Mid Centuryの旅・Albert Frey Cree House インテリア編

みなさまおはようございます

 

時差ボケ治りません!

4時頃に起きちゃいますね。

 

IMG_1264.jpg

 

昨日のCree Houseのエクステリア編いかがでしたか?

今日はインテリア編です。

 

IMG_1195.jpg

昨日のブログにアップした動画をご覧頂いた方はお気づきかと。

家具が違いますよね。

 

動画は2019年のモダニズムウィークの様子でして、昨年はKnollが家具を担当しました。

そして2020年はHerman Millerが担当と言うことで、動画を観ていただくと

KnollバージョンとHerman Millerバージョンを見比べて頂けます。

 

それにしても開放的なリビング。

 

IMG_1194.jpg

小さなLTRなのに存在感は大きいです。

 

IMG_1196.jpg

ネルソンのベンチ。

 

IMG_1197.jpg

1つ面白いなと思ったのは、天井に照明の類が無いこと。

ここまでツルッとフラットな天井は、日本の住宅ではまず見ません。

これだけの面積あったら、ハウスメーカーさんあたりだとダウンライト10個は確実に入れますよね。

 

用途がメインの住宅ではないとはいえ、ここまで何もない天井は新鮮です。

 

IMG_1198.jpg

そして結構この建物の顔でもある気がするキッチン。

これだけシンプルな建物なのに、キッチンはフルシステムが入っているあたりにギャップを感じました。

おそらく当時の最新だったと思いますが、ガスオーブンがハメ込まれさらに冷蔵庫も壁面に吊られるように

配置されています。

 

IMG_1199.jpg

 

IMG_1200.jpg

キッチンからの眺め。

まっすぐバルコニーの先まで邪魔するものがありません。

 

IMG_1223.jpg

ガスコンロも色が可愛いですね。

オーブンと揃っています。

 

IMG_1216.jpg

3枚の扉が冷蔵庫。

この位置に冷蔵庫なのもかなり斬新。

でも結構実用的なのかなと。

GE製です。

 

IMG_1219.jpg

明かりだけでなく眺めも楽しめるキッチン。

シンクの上にだけ、照明がはめこまれています。

 

IMG_1224.jpg

スイッチ類が横のタイプ。

 

IMG_1209.jpg

メインバスルーム。

全て当時のまま。

可愛いっす。

 

IMG_1208.jpg

こちらはサブのバスルーム。

 

IMG_1205.jpg

シャワーのみですが、この広さの住宅にバスルームは2つなんですね。

 

IMG_1214.jpg

このシャワールームの扉のノブが可愛いのと、タイルの枠のRが素敵。

そしてなぜかこのスイッチは縦。

おそらく先ほどのキッチンのダブルスイッチは、1スイッチサイズのプレートに収まるから

と言う理由から横タイプでダブルなのかなと。

 

IMG_1204.jpg

建物の中心に走る廊下。

この廊下の左側に水周り、突き当りがベッドルームです。

 

IMG_1210.jpg

ベッドルーム。

ハーマンミラーのデザインがどハマりです。

 

IMG_1211.jpg

ベッドに寝転んだ時の目線の先にはパームの自然。

ドア全開でも何も気にならない。

そしてやはりベッドルームも天井には一切照明はありません。

 

IMG_1213.jpg

素敵です...

 

IMG_1227.jpg

リビングから廊下へ抜ける壁面。

何かを飾りたくなる程よい面積。

ハーマンミラーのチョイスも流石です。

 

IMG_1259.jpg

リビングからバルコニー

 

IMG_1258.jpg

この大きなガラス窓のノブがカッコいいんです。

これ欲しかったですねー

Home Depotには売ってないです。笑

 

こちらが間取り。

1ベッドルームの別荘使いにベストなサイズなのでしょう。

 

このCree House、実は売りに出ています。

価格は$2,500,000(約2億8000万円)

 

別荘に、パーティーにいかがでしょうか?笑

どなたか購入されたら招待してください!笑

 

 

いかがでしたでしょうか?

このようなツアーに参加できて、本当にタイミングよくラッキーでした。

ブログ書きながら、来週あたりにでもパームに行きたい気分になっちゃいました。笑

 

IMG_1193.jpg

帰りたくないけどお迎えのバスへ。

 

IMG_1271.jpg

ポルシェディーラーに戻ると、もう1つ楽しみが。

なぜかポルシェのショールーム内で、小さなイームズ展やってました。

なんだか不思議な感じ。

 

IMG_1273.jpg

イームズの歴史がわかりやすくまとめられていました。

 

IMG_1272.jpg

イームズもポルシェも同じ時代にそれぞれ様々なデザインを生み出してきた訳で、

建築・家具・車などはみんなデザインという感性で繋がっているなと感じました。

 

最後は軽くポルシェも見学。

こう見えて車好きなんです僕。

もう2度と買えないけど、ポルシェも経験あるのでかなり興味あって楽しかったです。

 

 

と言う感じでCree Houseインテリア編でした。

 

Cree Houseに限らず、このような建築を見て歩いたりツアーに参加したりなどご興味ある方、

僕の知る限りの経験からになりますがあれこれお教えしたいと思います。

ミッドセンチュリーに興味のある皆さんに、ぜひその目で経験して欲しいなと。

パームスプリングスまでどうやって行くの?なんてとこからお話しさせて頂きます。

そんなお話だけでも全くかまいませんので、ご興味ございましたら是非ショールームへ

遊びに来てください。

 

 

本日は12:00~18:30までの営業となります。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 06:51, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, -, pookmark