<< 無事に帰国!そしてミラクルゲット!! | main | Mid Centuryの旅・Albert Frey Cree House インテリア編 >>

Mid Centuryの旅・Albert Frey Cree House エクステリア編

みなさまおはようございます

 

定休日だった昨日は長女の授業参観と懇談会に出席。

時差ボケで参加して、家に戻ってからはさっきまでガッツリ寝ちゃってました。

 

目が覚めたので旅の報告を進めます。

多分長くなるので、読むの面倒な方は画像だけ観てもらってもいいです。笑

 

 

今回はミッドセンチュリーの旅ということは、少し前のブログ(コチラ)でご説明しましたね。

旅のきっかけはジラルド展を観に行くという事からでしたが、そこからパームスプリングスや

ロサンゼルスの情報を集め見つけたのがこれからご紹介するModernism Weekです。

 

15年ほど前から、パームスプリングスのモダンな文化を楽しむイベントとして街が企画して来たようです。

建築・インテリア・アート・文化などなど、ミッドセンチュリーと呼ばれる時代を再確認するモダニズムウィーク。

パームスプリングス全体がモダン美術館みたいな場所ですから、このような企画は納得です。

そして今回の僕の旅にもピッタリ。

しかもパームスプリングスに入ったのが2月12日、モダニズムウィークが2月13日からスタートと絶妙なタイミングでした。

 

そのモダニズムウィークの企画で、著名な建築家が手がけた建物に実際に入れるツアーがありました。

僕がモダニズムウィークの存在を知ったのが1月終わり頃でしたが、その時点でほとんどのツアーがSOLD OUT。

結構な数の建物があるのにすごいです。

 

そんな中、今回ご紹介するCree Houseのツアーに空きがあったので予約しました。

Cree Houseは1955年にAlbert Freyが手がけた住宅です。

2019年のモダニズムウィークまで一般公開はなかったそうです。

 

まずビックリだったのが集合場所。

IMG_1276.jpg

ポルシェのディーラーが集合場所。笑

 

IMG_1187.jpg

ここで受付を済ませ

 

みんなでバス移動です。

 

IMG_1188.jpg

結構年配のご夫婦での参加の方達が多かったですね。

 

IMG_1262.jpg

見えて来ましたCree House

 

IMG_1249.jpg

まずは外観から。

眺めの良い高台、地形を活かした素敵な建物です。

 

IMG_1250.jpg

自然と建築が交わりあっている感がとてもありましたね。

 

IMG_1246.jpg

素敵です

 

IMG_1252.jpg

リアルな石があることで、より直線が際立ちます。

 

IMG_1253.jpg

裏側はもう山。

 

IMG_1244.jpg

おそらくオーブンの排気口。

めっちゃ可愛いですこれ!

 

IMG_1243.jpg

パームスプリングスが見渡せます。

 

IMG_1242.jpg

バブルランプが覗いてます。

 

IMG_1239.jpg

この建物まで上がってくる道がまたいいですね。

 

IMG_1237.jpg

この外壁、よく見ると面白いんです。

 

日本で言う波板のトタンのようなテクスチャーでありながらフラットなボード。

面白いです。

 

IMG_1241.jpg

ガレージにポルシェが似合いますね。

 

IMG_1233.jpg

この建物の特徴でもあるバルコニーのイエロー。

これグラスファイバーの波板なんです。

 

IMG_1247.jpg

 

IMG_1234.jpg

イームズのシェルチェアと同じですね。

この波板めっちゃ欲しいです!

今制作中のショールームのエントランスにピッタリなのに!

 

IMG_1231.jpg

帰りたくなくて、お迎えのバスを2回くらいスルーして滞在しちゃいました。笑

 

IMG_1254.jpg

記念撮影

 

IMG_1251.jpg

いやー、まだエクステリアしかご紹介してませんが、素敵具合伝わりましたでしょうか?

 

1回のブログで全て書いちゃうと、長すぎてみなさん飽きちゃうかなと思いまして。

次回はインテリア編として書きますのでお楽しみに!

 

 

公式サイトの動画もお楽しみください。

次回のインテリア編で解説しますが、この動画を観ておくとちょっと楽しみが増えます。

 

 

昨日のブログで通常営業とお伝えしていましたが、本日配達業務ありました!

12:30~18:00までの営業となります。

よろしくお願い致します!

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

 

at 07:21, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, -, pookmark