<< 配達日記・北欧テイストのお宅へKNS Castor sofaをお届け | main | 本日通常営業ですので是非!! >>

Eames マウントリペアと今週のスケジュール

みなさまおはようございます

 

今週の予定ですが、やはり結構不在です。

8日(火)現場

9日(水)通常営業かも

10日(木)定休日だけど現場

11日(金)未定

12日(土)13:00~19:00

13日(日)通常営業

14日(月)通常営業

15日(火)お休み

 

現時点でのスケジュールです。

変更の可能性もありますので、平日にご来店予定のお客様は事前に営業確認をお願い致します。

もうしばらくご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します!

 

 

さてお仕事です。

イームズ・シェルチェアのマウントリペアのご依頼。

IMG_8177.jpg

アームシェルとサイドシェルを1脚づつご依頼頂きました。

 

IMG_8176.jpg

サイドシェルはご覧の通りマウントがたくさんついてますね。

本来ワイドマウントのスタッキングベースが組まれていました。

ワイドマウント(外側にマウントがある仕様)ですと、他のベースへの互換性がありません。

今回組みたいベースがあったので、そのために新たにマウントを増設となりました。

元々のマウントを剥がすかどうかはお好みになります。

またスタッキングベースで組むかも...ということであれば、この様に残しておいてもいいですね。

 

IMG_8178.jpg

アームシェルは元々のマウントがかなり痛んでいたので交換です。

 

IMG_8172.jpg

当店で使っているマウントはアメリカ製。

右がアメリカ製、左が日本製。

どちらも現在製造されているマウントになりますが、材質やサイズがやや異なります。

 

IMG_8174.jpg

下がアメリカ製。

厚さも違いますし、ゴムの硬さもやや固め。

サイズと組んだ時の硬さ加減が、アメリカ製の方がしっくりきます。

 

IMG_8179.jpg

組み合わせるベースによってビスの長さも選べます。

 

 

サイドシェルにマウントを増設して組みたかったベースはコチラ。

IMG_8181.jpg

キャッツクレイドル !

個人的にも大好き!

そして最近人気!

 

0F93453D-43BD-4FB1-9EE0-1E2585816DA0.jpg

ややダークなオレンジのシェルと、色も合っていて可愛いペア。

ホワイトのキャッツクレイドル が、シェルの色を際立たせてくれています。

 

お渡しが楽しみです。

 

 

さて、冒頭でお伝えした通り不規則営業でゴメンなさい!

この不規則営業が終わった頃には渡米という、ほぼ不在な10月。笑

週末は大体おりますので、ご都合つくようでしたら週末にお越し頂けると助かります。

もしくは平日でもアポイントでなんとかなったりします。

スケジュールで「現場」と書いてあっても時間によってはショールームにいたりもしますので、

まずはお電話頂けるとタイミング合わせられるかもしれません。

よろしくお願い致します。

 

 

ではでは、本日も頑張ります!!

 

 

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 08:09, chair-chair KASHIWA, Eames

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/1570