<< ニューヨークアートの旅/ 9/11 Memorial | main | SWITCH 10月から新価格に/そして北欧ヴィンテージランプ入荷 >>

ニューヨークアートの旅/ cafe巡り

みなさまおはようございます

 

今月から始まった現場に出向くため、しばらくショールームの営業が不規則になりそうです。

週末は概ね通常営業ですが、平日はお休みや営業時間変更などございます。

ご来店をご予定のお客様は、事前に営業確認頂けると助かります。

よろしくお願い致します!

 

 

現在進めている現場。

IMG_7918.jpg

コーヒー豆の焙煎屋さんを作っています。

chair-chairのような倉庫を改装しての店舗作り。

程よい広さで色々できそうな空間なのです。

 

 

今回のニューヨークの旅の前に決まっていたお仕事だったので、ちょっとしたヒント探しで

カフェ巡りもしてきました。

IMG_7004.jpg

ちょうど宿泊していたACE Hotelの近所にあったカフェ。

3台のスツールしかないところを見ると、ほぼTo goなカフェ。

でも写真撮りたかったので、あえてイートインしてきました。笑

 

IMG_6996.jpg

お目当だったのがこのtin ceiling。

アメリカの古い建物では結構目にする天井でして、何度も塗り重ねられたパネルからその空間の

年月を察する事ができます。

 

我が家のキッチンでも使っている不燃の天井材。

これと同じパターンもこのカフェの天井に見られますね。

 

IMG_6997.jpg

そんなtin ceilingがそのまま溶け込むお店作り。

 

このショーケースもとても可愛いんですが...

 

IMG_6998.jpg

特にこの床のタイルがめっちゃ可愛かったですね。

このまま欲しい。笑

 

IMG_6999.jpg

建物の古い部分を活かしながら新たな物を加えるセンスが素晴らしいです。

 

IMG_6993.jpg

カフェ巡りの定番はクロワッサンかドーナツかパン・オ・ショコラ。

僕はショコラ派。

 

IMG_7002.jpg

いらないと言ってたのに、一口食べて美味しさを知りガッツリ食らう長女。

 

色々回った結果、このカフェが1番のお気に入りでした。

 

 

 

こちらはかなり正統派な感じのカフェ

IMG_7343.jpg

事前に調べていた店内の情報からリニューアルされていたようで、行ってみて「あれ?」という

印象だったのですが、これはこれでカッコイイ空間でしたね。

 

IMG_7346.jpg

オブジェで飾られた防火扉

 

IMG_7348.jpg

導線的にベストな場所にあったカウンター

 

IMG_7349.jpg

天井のさりげない装飾が素敵

 

 

こちらは歩いてて見つけた、とあるホテルのロビーにあったカフェ。

IMG_7357.jpg

とてもお上品な佇まい

 

IMG_7350.jpg

小さなベーカリーが入ってました。

この小さな白い紙袋、ここのオリジナルのポテチ。

これがめっちゃ美味しかった!

小さくて高いけど美味しかった!

 

IMG_7355.jpg

ロビーでパン食らう長女。

ガラスのパターンがとても素敵。

 

 

そうそう、巡らなくてももう一つカフェがありました。

ACE Hotelの1階にあるカフェSTUMPTOWN。

平日の朝は特に混み合っている人気カフェ。

これはセントラルパークに行くために朝食をゲットした時でした。

 

このカウンターに沿って回っているランプがとても可愛いのです。

 

やはりのクロワッサン。

なかなかなカラーですね。笑

 

女子っぽく。笑

 

 

という感じで色々と見て回ってきました。

要所要所で「これイイね!」ってアイデアはありましたね。

今回のショップに限らず、きっとどこかで活かせるのかなと思っています。

 

 

スタバはもちろん、とにかくコーヒーには困らないニューヨーク。

ご紹介した他にもコーヒーだけゲットしたりと結構いろんなカフェに入りましたが、

全体的に酸味のあるコーヒーが主流。

酸味苦手な僕としては、お気に入りを探すの大変でした。

でも、あまりに酸味系コーヒーを飲み過ぎて嫌いではなくなってきましたね。笑

 

 

今回のお仕事は焙煎屋さん。

コーヒー豆を販売する事がメインですが、カフェスペースもあります。

もう少し現場が進んできたら、追ってご紹介していきます。

 

そんな訳で、今月いっぱいは不規則営業になっちゃいそうです。

 

 

この3連休は通常営業。

本日も1日店頭におります。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 09:57, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/1557