<< やっぱりヴィンテージはいいね。シェルチェアーまとめました | main | 谷さんのランプをお目当てのカナダ人 >>

シェルとベンチと今週の営業について

みなさまおはようございます

 

この週末もたくさんのご来店、ありがとうございました。

アポでシェルをご検討に来てくれた方、オーダー家具のご相談・ご注文の方、

新築でインテリアのご相談の方などなど。

インテリアについてあれこれお話しできて楽しい週末でした。

 

みなさん個々にある住まいやインテリアの悩み。

アイデアだけで解決してしまう場合もあったりします。

お悩みありましたらお気軽にご相談を。

 

そんな週末に旅立っていったシェルの1脚。

IMG_4419.jpg

The Eames! 的なシンプルなサイドシェルチェア。

やはりヴィンテージのシェルにはこのスタッキングベースとHベースが似合います。

シェルが栄えるベースですね。

 

IMG_4420.jpg

中でも最近人気上昇中なスタッキングベース。

文字通り重ねられますし、横に連結もできます。

丈夫で長持ちですしね。

 

IMG_4421.jpg

コチラのシェルは60年代のワイドマウント。

ビス・刻印・マウントポジション・メダル跡などなど、年代を判明する材料が

この1枚の画像に集約されています。

末永くご愛用頂ければと思います。

 

 

そしてちょっと変わり種な商品がコチラ。

IMG_4412.jpg

一見お馴染みのSWITCHのベンチ。

 

IMG_4408.JPG

この角度から見比べて、この二つのベンチの違いが分かりますでしょうか?

違いは二つ。

 

IMG_4409.jpg

一つはフットパーツが違いますね。

これは見てもらえれば分かると思います。

 

IMG_4411.jpg

もう一つの違いは座面本体の厚さです。

今回お客様のご希望から、座面高45cmで座面下を20cm開けたいとのこと。

20cmの長さの脚はSWITCHのバリエーションにありませんので、当店でご用意しました。

そして全体の高さから脚の高さを引いた25cmで座面厚をカスタムオーダーしました。

なので通常サイズの右のベンチに比べ、左のベンチは座面が薄く見えます。

こんなカスタムもできちゃいます。

 

無理な物は無理ですが、家具って意外とご要望に近づける事が可能な物も多いです。

店頭やオンラインで目にした物だけではなく、ご希望の物をご用意する手段もあるんです。

ご要望がカタチになる喜びを味わって欲しいです。

 

 

さて、今週ですがちょっと変則的な営業となります。

みなさん同様に自分も引っ越し作業しなくてはな時期になりました。

5日(月)・6日(火)はショールームお休み頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

 

ではでは、引っ越し頑張ります!!

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

 

at 10:54, chair-chair KASHIWA, 店長日記

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/1296