<< 祝17周年!ニューロゴできた!そして感謝セールスタートです!! | main | New Shop CardとSWITCHダイニングチェア >>

配達日記/斜めのレイアウトが生きる部屋

みなさまおはようございます

 

ゴールデンウィーク中盤戦。

去年の事は忘れちゃいましたが、今年はお天気良いほうですよね。

一昨日まで風も強くちょっと荒れた日がありましたが、予報を見る限り

全体的には良さそう。

 

我がchair-chair、大自然派家具屋ということで...

ここ数日の強風でとにかく落ち葉がヤバイです。

 

この環境で落ち葉掃除って意味あるのかなと思いながらも、やらないとホントにすごすぎるんです。

終わりのない戦いです。

落ち葉の下にはいろんな虫さんも住み始めるんですよねー。笑

 

 

 

さて、この連休中にお引っ越しというお客様が多く、昨日は朝・昼・夜と3軒の配達へ。

ちなみに今日も明日も配達業務続きます。

 

昨日の午前中にお伺いしたのは、柏でご近所のT様宅。

IMG_0183.jpg

お届けしたのはSWITCHのLabo sofa。

私も5年くらい愛用した事のあるソファで、思い入れがあります。

 

 

 

IMG_0181.jpg

奥に見えるイームズのシェルチェアも今回合わせてご購入頂きました。

グレー系のファブリックでコーディネート。

素敵です。

 

IMG_0179.jpg

生地は最近人気のヘリンボーン。

 

 

ここでレイアウトについて。

ソファの後ろがベランダで、背面には観葉植物。

お部屋に余白があることは無駄ではないんですが、有効的に使うコツとして

ソファの斜め置きがオススメ。

 

こうして見ると、右の壁から部屋の中心へまっすぐ伸びるソファが斜め上に上がる事で

ベランダへの導線もより広くなります。

そしてソファ背面に三角コーナーが生まれ、大きな観葉植物がより存在感上がります。

ソファ後ろの約1屬メインのフロアーに加わったら、ちょっと得した気分になれます。笑

 

 

IMG_0185.jpg

また、正面が壁ではなくやや部屋の中心方面に向かうように置かれるので、ダイニングに座っている人

とも会話しやすい配置となりました。

 

ですが、これが絶対って訳でもないんです。

間取りや生活する家族構成や置かれ家具で、お部屋の使い方は本当に様々。

正解が無い中でも、共通する目指す事は生活のしやすさではないかと思います。

 

配達時にでもご相談頂ければ、お部屋で一緒にご提案させて頂きます。

 

 

T様、この度はご購入ありがとうございました。

美味しいコーヒーとチョコ、ご馳走様でした!

お近くなので、また遊びに寄ってくださーい。

 

 

さてさて、17周年感謝セールも始まったばかりですが、早速ソファやダイニングなどご検討の

お客様が続いております。

まずお試しでご来店、そして少しご検討頂いてのご購入でも十分なSALE期間です。

年に1度のお得な今、存分にご活用くださいませ。

新築などでご入居がしばらく先という場合でも、お届け時期の調整はできますのでご安心下さい。

 

 

木曜も含めて連休は休まず営業。

みなさまのご来店、お待ちしております!

 

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

at 09:00, chair-chair KASHIWA, 配達日記

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/1194