<< 渡米によるショールームお休み案内 | main | アメリカ滞在、残すところ約24時間となりましたー >>

やっとの渡米日記(夏休み日記)とも読めますが...元気です。

みなさまこんにちは(こちらはこんばんは)

 

渡米から4日が経ち、やっと時差ボケも身体に馴染み本調子になった感じです。

簡単に言うと元気に動いております。

 

今回、実はまたもや子連れでの渡米。

2月に初めて娘と二人で渡米し、二人旅の日記でもと思っていたんですけどね。

3〜5月まで移転の作業でバタバタしてしまい、あっという間に次の渡米。

今回は1人で来るつもりでしたが、幼稚園が夏休みに入るようでしたので連れて来ちゃいました。

12時間+1時間のフライトを難なくこなす3歳半の娘。

 

たまたま後ろにいたキッズと仲良しに。

食べて・映画観て・寝てればあっという間にシカゴ。

 

シカゴも2度目。

2月の初渡米であまりにもスムーズだったので、今回も同行させましたが前回にも増して

安定のフライトでした。

とにかく飛行機大好きなんです。

 

3歳くらいの娘と父親二人だけという組み合わせは、見方によってはなにか不自然を感じるらしく

2月は入国の際にかなり色々と質問されました。

今回もちょっと覚悟して入国に挑みましたが、前回がたまたま意地悪な人だったのかと思うくらい

あっさり入国。

 

そんなわけで、夏休みな感じも醸し出しつつの買い付けとなっております。笑

せっかくですから遊ばないとね。

ゆるーい渡米となっておりますが、やるべき事はやっております。

ってとこも軽く見せときますね。

 

ひとまず並べられる物だけざっと。

 

chair-chairらしい物がいくらか集まってますね。

この他大物家具と小物アイテムが集まっております。

大物についてはそのまま撮影しても良さが伝わらないウォールシェルフ。

けっこうレアな物がみつかりました。

これは帰国後にちゃんと組み上げてご紹介します。

 

毎度渡米はこちらの素敵なお家。

1956年のリアルMid Centuryな建物。

 

裏庭は広大。

超デカトランポリンがあってもこんなです。

 

立ち並ぶ太い木がシンボルツリー。

芝生の距離もあり、とにかく閑静な住宅街はどこも素敵なお宅ばかり。

 

僕の家ではありませんが、気持ちとしては完全にアメリカのマイホーム。

ほんとに落ち着くんです。

申し訳ないですが、ほぼ自分の家状態です。笑

この安心な生活環境が約束されているので、このように子連れでの渡米が可能となっています。

普通できない事をさせてもらっている友人に感謝です。

 

そんな素敵な環境で、毎日娘と二人で過ごしております。

朝起きて寝るまでずーっと娘と一緒。

食事・着替え・お風呂・遊びも全部一緒。

もちろん仕事中も一緒。

こうしてアンティークモール歩いたりもしてます。笑

 

買い付けをただの仕事と考えると、「子供連れて仕事になるの?」って疑問があったりしますよね。

でも、仕事になる子連れの買い付けもあるんですよ、条件が整っちゃうと。

せっかくの恵まれた立場を活かして、自分も子供も経験を積ませてもらってます。

 

商品について細かく触れておりませんが、大体ここ数日はこんな感じです。

明日(すでに今日)もちょっと遠出するんでもう寝ます。

今日もかなり歩いたので、夕暮れと共に娘は速攻でお休み。

僕も今かなりヤバイです。

て言うか寝てます。笑

 

文章がおかしくなる前に寝ます。

遊びも楽しい事してるんで紹介したいんですが、あんまり書きすぎるとね。笑

バランス考えてご紹介したいと思います。笑

 

 

ではではおやすみなさい!!

 



NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

 

at 15:05, chair-chair KASHIWA, 店長日記

-, trackbacks(0), pookmark

trackback
url:http://isuya.jugem.jp/trackback/1074