デスクランプあれこれアップされております

みなさまおはようございます

本日水曜作業day。
基本は倉庫にて作業しておりますが、呼ばれればすぐ戻れます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。


先日、HPへデスクランプを数店アップしました。

01-1.jpg04.jpg
オクタゴンランプ
置き方で角度調整が可能な可愛いランプ

01.jpg03-1.jpg10.jpg
オクタゴンランプ
上記の色違いでブルー

06.jpg07.jpg
デスクランプ
シンプルですが意外と見かけません
パンチングのシェードから漏れる影と光が素敵

02-1.jpg05.jpg
デスクランプ
2頭のガラスの柱がシェードとなるランプ
かなりカッコ良いです

06-1.jpg09.jpg
デスクランプ
インダストリアルな雰囲気の良い感じにヤレたランプ
60年代頃の特徴的な塗装仕上げがカッコ良いです

03.jpg07-1.jpg
デスクランプ
壁にもかけられるランプ
スチール製でポップなイエローペイント


という感じに駆け足でご紹介しましたが、それぞれ商品ページにて詳細をご確認下さい。


ではでは今日もあれこれ作っちゃいますよ
 
facebookはコチラ→


chair-chair
http://www.good-chairs.com
千葉県柏市中央2-8-3
04-7100-4662

chair-chair blog
http://good-chairs.jugem.jp/

at 11:10, chair-chair KASHIWA, 照明

-, trackbacks(0), pookmark

あまりオススメしないPH5クリーニング

みなさまおはようございます
日課のミルクタイムを終えてちょっと一息の午前8時にブログアップの店長です。
元々夜泣きのない娘でしたが、とうとう朝まで起きないで寝るようになっちゃいました。
赤ちゃんとしてちょっと心配です。笑


さて、
少し前に入荷してすでに旅立って行ったパープルのPH5。
シェードの歪みはなく良い状態だったのですが、タバコのヤニなのか油なのか黄ばみがありましたのでクリーニングしたのでした。
自分でクリーニングしたいという人もいるかもしれませんので、なんとなく参考になればと思います。
が、あまりオススメしません...。笑

全バラするとこんな感じです。

シェードとスペーサーを順番に外していきます。

センターの一番小さいシェードパーツ。
これの脱着が意外とコツがいります。

シェードとシェードの間にあるスペーサーになっているチューブ。
これ一番重要。
長さとRが違いますので必ず順番通りに確認できるようにしましょう。

デロデロ〜

シェード上半分だけ奇麗にしました。
くすみ具合違うの分かりますか?

どうでしょう?
色味がパリッとハッキリしたかと思います。


なんだか読み返すとあまり参考になりそうにないですね。笑

肝心なのはバラした順に組み上げていくこと。
そんなの当然の事ですよね。
でも、PHシリーズの場合3本の支柱にシェードとスペーサーを順に重ねていくのですが、
これが意外と難しいのです。(というかイラダチマス!笑)
油断すると塗装にキズが入ってしまうので、この組み上げ作業は慎重に。

PHのようなデザインのランプは、歪みさえなければ見た目が汚れていても見違えります。
ご依頼があればもちろんお引き受けしますが、進んで募集はしませーん。笑

やる気と根気とランプをこよなく愛する方、是非トライしてみてください。


今日は春分の日で世の中はお休みですね。
快晴ではありませんが、風もなく穏やかな様子。
新生活を控えた方も多いかと思います。
何かインテリアでお探しの物がありましたら、ふらっと遊びに寄って下さい。
今日は1日店頭におります。


ではではのちほど店頭でー


facebookでchair-chairページができました。
お暇な時にのぞいてみて下さい。




at 08:21, chair-chair KASHIWA, 照明

-, trackbacks(0), pookmark

ランプで模様替え

みなさまおはようございます
昨日は寒い中ご来店が非常に多く大変忙しい1日となりましたー店長です。
ありがとうございます!


国内外から久しぶりにちょっとまとまった数のランプが入荷。
なんとなく店頭に吊っているランプを数えると、新品・ヴィンテージ合わせて30個はある。
まだメンテ前の物やホーローヴィンテージのシェードまで数に入れたら60個はあるかな...。

chair-chair改めlamp-lampでもいけそうな勢いです。笑

そんなランプ達をいくつか撮影したのですが、同じセットでもランプが変るだけで空間の印象も変るんです。

その例がコチラ↓




なんとなく違いますよね?
「ランプだけでも模様替えになるんですよ!」ってことを伝えたかったのです。


ランプお探しの方、今けっこういいタイミングです。
順次ネットショップにもアップしますが、ショールームへ来て頂ければすでに一通り見て頂けるようになっています。


ちょっと寒いですが今日も晴れる様子。
ふらっと遊びに寄って下さーい!

では後ほど店頭でー


facebookでchair-chairページができました。
お暇な時にのぞいてみて下さい。




at 08:22, chair-chair KASHIWA, 照明

-, trackbacks(0), pookmark

ありそうでないランプ


店長お気に入りランプのご紹介です。
アメリカでみつけてきました。
60年代頃のデッドストックです。
未完成感漂うこのシンプルさがとても良いですね。
ワイヤーが放射状に影を作ってくれます。
そしてお気に入り1番の理由は置ける事。
お店のディスプレイにはもちろん、ご自宅のお部屋でも是非こんな使い方してみて欲しいです。
コードとチェーンがとても長いので、グダグダにたばねて置いても素敵です。
コンセントで電源がとれます。(シーリングにもできます)
ホント、ありそうでないんですよ。
ホントホント。

ところで、
明日27日(土)はオープンが少し遅れる予定です。(こんな予定でごめんなさい)
ちゃんと理由あるので許して下さい。
アメリカンヴィンテージ物が沢山入荷してまいります。
ソファやらダイニングやら大物が多く、午前中は本店にて商品整理があるのです。
なるべく早く柏へ駆けつけたい!
でもスタッフK一人に力仕事をさせるわけには!
Kと一緒にいい汗かいてきます。
商品お楽しみに。


chair-chair
www.good-chairs.com



at 09:06, chair-chair KASHIWA, 照明

-, -, pookmark

Don2

KC3A0741.jpgKC3A0740.jpg
ここらへんで家具屋らしい内容で。

照明作家・谷俊幸デザインの照明[Don2]です。
ご覧の通り天井に花びら状の影が綺麗に写し出され、とても素敵な空間を作ってくれます。
谷さんの作品はどれも「影」を演出する照明です。
いかに生きた影が写されるか、それを計算した上での造形美はとても美しく見えます。
そして影とデザインだけでなく、その作品達が日本の伝統工芸を取り入れた技法で造形されている
点も大きな特徴なのです。

このDon2のシェードは、薄くスライスされた木を透明のシートに張り合わせたパーツで成型されています。
プリントされた木目ではないのです。(お客さんからよく聞かれます)
ですので、使用していくうちにシェードがだんだんと赤みがかって色合いが変化していきます。
近代的なデザインと素材感でありながら、暖かみが感じられる照明。
僕はそんな解釈で谷さんの照明を眺めています。

Don2-ws ¥22,050(税込)

谷さんの他の作品はこちら


画像では本当の良さの70%くらいしか伝えられません!
残り30%を体感したい方。
是非、実際に影の演出を見に来て下さい。
とても可愛いです。


chair-chair
www.good-chairs.com





at 00:19, chair-chair KASHIWA, 照明

-, -, pookmark