TWA Hotel

みなさまこんばんは

 

あと数時間で2019年も終わるというタイミングでブログ書きます。

今年のうちに書かなくてはいけない。

今年のうちにお伝えしなくてはいけない。

 

Memory of the year 2019

 

TWA Hotel

 

思い返すといろいろとあったこの1年。

長女や次女とのアメリカ買い付けなどで、いろんな場所での思い出が増えた1年でしたが

これを超える衝撃はありませんでした。

 

画像めちゃくちゃ多いですがお許しください!

 

IMG_7443.jpg

1962年にJFK空港内にTWA(Trans World Airlines)のターミナルとして設計したのは、イームズと並び

ミッドセンチュリーを代表するデザイナーのエーロ・サーリネン。

ターミナルとしては閉鎖された後も、建物は保存され映画の撮影などに使われたりもしてきました。

 

こんな感じです

 

IMG_7604.jpg

そのターミナルが今年の5月にホテルとして生まれ変わりました。

 

IMG_7700.jpg

建物内は当時のまま。

雰囲気をそのままに、ホテルとして機能させたのです。

 

この空間は当時空港のチェックインカウンターでした。

そのカウンターをそのままホテルのチェックインとして活用。

飛行機のチケットをもらうような感覚で部屋のキーを受け取ります。

 

IMG_7701.jpg

映画の1シーンのような空間。

 

IMG_7736.jpg

パタパタ式の掲示板は様々なデザインが浮かび上がります。

サーリネンのスツールやコーヒーテーブルが当たり前にあちこちに。

 

IMG_7502.jpg

この空間に入った瞬間から鳥肌が。

 

IMG_7476.jpg

そして写真を撮る手が止まらない。笑

ひたすらに撮りました。

 

IMG_7506.jpg

サーリネンの名前がそのまま使われた通路。

 

IMG_7622.jpg

このターミナルはJFK空港の第5ターミナルに当たります。

この通路を抜けると違うターミナルへ接続されているのです。

 

IMG_7623.jpg

逆から。

今となっては異次元へ繋がっているように見えます。

 

IMG_7538.jpg

通路の外部。

 

IMG_7523.jpg

このようにそのまま楕円状のパイプのような形状なのです。

この左横に見えるガラス張りの建物が、新たに建てられたホテルの客室になります。

 

IMG_7520.jpg

こちらは60年代当時の旅客機コニー。

 

IMG_7508.jpg

このコニーの中に入ると...

 

IMG_7510.jpg

機内がそのままラウンジバーになっているのです。

素敵すぎ。

 

IMG_7511.jpg

コックピット。

 

IMG_7471.jpg

こちらもバー。

僕はお酒飲みませんが、この時ばかりは飲んでやろうかと思いました。笑

 

IMG_7494.jpg

いろんな場所に可愛い空間が隠れています。

 

IMG_7425.jpg

ホテルの部屋。

今回はRunway viewという滑走路を目の前に見れる部屋をチョイス。

ガラスの向こうでは1日中飛行機が離発着しています。

お部屋の家具ももちろんのサーリネン。

黒電話やランプなど、インテリアも60年代に徹しています。

 

IMG_7638.jpg

 

IMG_7642.jpg

モダンですね。

 

IMG_7660.jpg

部屋からの眺め。

 

IMG_7593.jpg

記念撮影

 

IMG_7727.jpg

掲示板の絵柄違うの気づきましたか?

朝食はパニーニとクロワッサン。

朝一で綺麗な真っ赤なカーペットに、ボロボロこぼしながら食べました。笑

 

IMG_7541.jpg

そしてこのホテル、ルーフトップにプールがあるのです。

早く入りたくてしょうがない長女。

 

IMG_7546.jpg

プールサイドにはバーがあり、お酒やドリンクを飲みながらプールを楽しめます。

曇り空でしたが温水のおかげで気持ちよかったです。

 

IMG_7565.jpg

一応僕も記念に入りました。笑

 

IMG_7554.jpg

長女は大満足。

でも実は長女、準備していた水着を日本に忘れてしまい「どうしよう...」ってなってました。

仕方ないので、マンハッタンのデパートで急遽購入。

上下で$10のセール品をゲットしました。笑

 

IMG_7574.jpg

いろんな場所に撮影スポットが。

60sのシチュエーションがあちこちに散らばっています。

 

IMG_7611.jpg

それにしてもこのデザイン...ヤバいです...

 

IMG_7539.jpg

模型も展示されています。

 

IMG_7527.jpg

ターミナル内にHerman Millerのショールームも設営されています。

さすがです。

 

IMG_7462.jpg

こちら、今回一番お気に入りの写真。

ターミナル内にいるスタッフはみんな当時のユニフォームを着ていて、カメラを向けると

これまた懐かしいと思ってしまうポーズをとってくれます。

60年代へのこだわりが半端ないです。

一応そんな事を意識して、長女にもそれっぽいワンピを着させて挑みました。笑

この女性は後にinstagramで繋がりましたが、本業は女優・モデルをされているそうです。

 

ちなみにこの写真、TWA Hotelの新しいアトラクションで使いたいと連絡がありもちろん承諾しました。

それを確認するために、また行かなくてはと思っています。笑

 

IMG_7757.jpg

帰る日は違う方と記念撮影。

 

IMG_7758.jpg

ポーズめちゃくちゃ決まってます!

 

IMG_7759.jpg

最後の最後は親娘での記念に撮ってもらいました。

 

ちょっと離れたところから。

 

IMG_7769.jpg

そしてホテルをチェックアウトしたら、別のターミナルへ移動するだけ。

 

IMG_7767.jpg

空港内にホテルがあるってすごく便利です。

しかもターミナルそのものがホテルですから、ターミナル移動だけで帰りの飛行機にチェックインできちゃうんです。

そんな訳で、NYへ行ったら最終日の1泊をこのTWA Hotelにする事をオススメします。

JFKからマンハッタンは結構距離があるので、タクシーにしても電車にしても帰国日の行動が結構タイトだと思います。

飛行機に間に合わないとかの不安も、TWAに泊まっちゃえばありませんからね。

 

IMG_7754.jpg

そしてもちろん買いまくりましたTWAグッズ。笑

 

 

画像多めでご紹介しましたが、これでもかなり省いてアップしました。

本当は100枚ぐらい載せたいところですが、多分みんな飽きちゃうのでやめときました。笑

 

 

とにかく素敵な場所。

ミッドセンチュリー好き

インテリア好き

飛行機好き

建築好き

どれか一つでも当てはまる方は、必ず訪れて欲しいですね。

 

正直、普段あまり感動する事がない僕ですが、この空間には心奪われました。笑

長女でさえ、NYにというよりはTWA Hotelにまた行きたいと言ってるくらいですから。

 

僕たちは8月に訪れましたが、その頃よりもこの数ヶ月の間に新しいアトラクションがかなり増えています。

ちょっと悔しいです。笑

 

NY旅行の際には、とにかく是非ともお立ち寄りください!

僕も必ずまた行きます!!

 

https://www.twahotel.com

 

 

という事で今年最後のブログを書き終えました。

多分大晦日にブログ読む人もいないかと思いますが、最後にこのネタをお伝えできて満足です。

気持ちよく年越せます。笑

 

みなさま、よいお年をお迎えください!!

 

 

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

 

at 22:46, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, -, pookmark

アメリカ買い付け商品届きました!

みなさまおはようございます

 

Happy Christmas!!ですね。

 

年末ギリギリ、アメリカ買い付け商品が届きました。

IMG_0339.jpg

これから検品しながら開梱します。

 

今朝の娘達の「サンタ来た!」のテンションで楽しく箱を開けたいと思います。笑

 

リクエスト頂いていたお客様には、順次確認しながらご連絡させて頂きます。

その他は出せるものから店頭に。

 

今週末で年内の営業も終了となります。

週末にはほぼほぼご覧頂けるかと思います。

入荷をお待ち頂いていたお客様は、是非遊びに寄ってください。

 

 

ではでは、検品頑張ります!!

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

 

 

at 10:18, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, -, pookmark

Danish vintage pendant lamp + アメリカ小話

みなさまおはようございます

 

今朝はとっても可愛いペンダントランプをご紹介。

 

IMG_0014.jpg

北欧ヴィンテージのペンダントランプ。

 

IMG_9991.jpg

パッと目に入る三角錐のシルエットは、ザ・ランプという感じですが、これが細かなところまで

気が利いているデザインなのです。

 

IMG_9993.jpg

 

IMG_9994.jpg

マットな赤い塗装のシェード。

ややヤレた感じがまた雰囲気良いのです。

 

IMG_9996.jpg

シェード内側はホワイト。

 

IMG_9995.jpg

細かなスリットだったり

 

IMG_9997.jpg

このウッドのパーツのデザインがまた可愛い。

 

IMG_0012.jpg

ダイニングテーブルに落としても良し、子供部屋でも良し。

こんな感じで空間のアクセントに、ペンダントランプの存在だけを楽しむも良し。

 

オススメランプ。

ご興味ございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

さて、久しぶりのアメリカ小話。

3回目ですかね?

すでに間が空いてしまいよくわかりませんが、今回はアメリカ人が大好きなやつ。

 

シカゴに滞在中にホテルの近くで気になっていたお店。

IMG_8602.jpg

アイキャッチ抜群の看板。

気にならないわけない看板。笑

アメリカですね〜、こういうの大好き。

 

IMG_8600.jpg

シンプルな店内に真っ赤なチェアだけで彩りを作る。

店内もとっても好きです。

サブウェイタイルは面積が広いと可愛さが増しますね。

 

IMG_8597.jpg

ここ、看板の通りドーナツ屋さんと思いきや...ドーナツとチキンのお店なのです!

アメリカ人の為の最強のショップ!笑

 

 

IMG_8598.jpg

次女はチョコがかかっていればなんでも大好きってことでチョコリング。

普段食べているミスドとは明らかに違うサイズに戸惑う次女。

 

IMG_8599.jpg

ガッツリいくしかないのでガッツリ!

 

IMG_8601.jpg

そして僕はせっかくのチキンをと思い、ベーコンチキンエッグチーズバーガー。

ちなみに朝食です。

 

この後次女が残したドーナツも食べ、満足な朝でした。

 

ace hotel周辺はお店が少ないイメージだったので、シカゴに行く前にあれこれチェックしていました。

でも、実際に行ってホテル周辺を歩くと、結構気になるお店が目について困りました。

2泊じゃ朝食もランチも2回づつくらい、周りきれません!

まぁ、そこまで食にこだわりはないのでお腹いっぱいになればいいんですけどね。笑

 

思い返していたらシカゴに行きたくなってきたけど、今は相当寒い時期に入っていると思うので

季節は選んで行きたいですね。

 

てな感じで小話でした。

 

 

 

本日は打ち合わせに出向くため、16:30までの営業となります。

週末は通常営業です。

 

 

ではでは、短い営業時間ですがよろしくお願い致します!!

 

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

at 09:48, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

アメリカ買い付け・vintage wall art

みなさまおはようございます

 

すでに水曜日ですが、こないだの週末は忙しくさせて頂きました。

中でも、とても遠方からご来店頂いたお客様もいらっしゃって、ホント嬉しい限りです。

遠くから訪れてもらっても、楽しんで帰ってもらえるようなお店作りを心がけたいなと思った週末でした。

 

 

今回の買い付けで、壁を飾るアイテムが少ないですが入荷します。

IMG_9160.jpg

こちらはファブリックパネル。

ターゲットパターンはお探しの方が多く、このパネルも少し前にinstagramにアップと同時に

ご売約となりました。

 

4BB2EEC8-DC00-4622-AD63-880AAA313DDB.jpg

程よいサイズ

 

C112DBBA-6247-42C3-BAE1-6ABF052F3E09.jpg

綺麗なグラデーション

 

 

IMG_9209.jpg

そしてこちらはポスター。

細長い見慣れないサイズ感が目に止まり、デザインも可愛いシンプルな鉛筆一本。

わかりづらいですが、フレームは濃いグリーンです。

縦でも横でも斜めでも、飾る角度で遊べるサイズとデザインですね。

以外とこういったアートって見ないです。

 

IMG_9210.jpg

イラストのタッチが可愛いですね。

 

IMG_9262.jpg

さらにこちらもポスター。

これめっちゃデカいんですが、この写真だとサイズ感伝わらないですね。笑

1200x1200mmになります。

デカくて重いです。

 

IMG_9263.jpg

60年代頃の作品のようですが、かなり好みですコレ。

このサイズを欲している方は少ないかもしれませんが、ヴィンテージとなると欲しい時にすんなりあるサイズでもないかなと。

大きくてインパクトのあるウォールアートをお探しだった方にはかなりオススメです。

 

 

という感じで壁を飾るアイテムのご紹介でした。

今回シカゴの街を歩いた時に、ストリートのウォールアートもたくさん目にしました。

 

ダウンタウンで

 

ace hotelの近所のお好み焼き屋さん

こんなのもありですね

 

そして一番好きだったアートがこちら。

意味不明のようで意味のあるようなアート。笑

次女のサイズで比較してもらってもデカさが伝わるかと。

電車から見えるのでずーっと気になっていたのですが、ピザ買いに行った帰りに通りがかって撮影。

 

コレもace hotelの最寄駅横なので、もしace hotelに泊まった際には見て欲しいです。

こういったアートが一番アメリカらしさを感じますね。

 

 

さて、本日は通常営業。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 08:06, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

三日間のシカゴ旅・ace hotel chicago

みなさまこんばんは

 

帰国初日の日曜日、思いのほかご来店のお客様も多く眠気を感じる間も無く1日を終えました。

ご来店頂いたみなさま、ありがとうございます!

が、

やはり夕食後にすぐ寝ちゃってこの時間に起きちゃう。(ただ今4時)

そんな訳で昨日に続き時差ボケブログです。

無駄に長いかもしれませんが、ご興味ございましたら読んでください。

 

ブログの内容がシンシナティとシカゴで前後しちゃいますが、今回はシカゴでの滞在について。

NYではACE HOTELに滞在しましたが、シカゴでもace hotelに滞在しました。笑

ホテル選びにちょっと悩みましたが、NYとの違いも見てみたいなと思いaceに。

IMG_8806.jpg

建物外観

 

IMG_8461.jpg

NYのACEとは趣が違い、古い建物を活かしたスタイルではなく比較的新しい建物になります。

 

IMG_8463.jpg

ちなみに、目の前にはGoogle Chicagoがあったり、同じストリートにはデザイン事務所のような建物や

アトリエが並びます。

シカゴの中では、新開発地域的な位置付けのエリアのようです。

道も綺麗で安心感のあるエリアでした。

ダウンタウンからは電車で3駅ほどの距離。

駅も近いのであっという間にダウンタウン。

人が多く車の音などが気になる街中よりも、寝泊りするには街からこのぐらいの距離感が

個人的には好みです。

 

IMG_8459.jpg

さて、建物に入るとこれまたNYとは違ったモダンな空間が目に入ります。

 

IMG_8460.jpg

自由に使えるロビー

 

IMG_8458.jpg

壁面の使い方がかなりツボです。

 

部屋はこんな感じにサッパリとシンプル。

 

IMG_8434.jpg

予約時に部屋の写真を見ていて、このカウンターにイームズが写っている部屋がありましたが

残念ながら違うチェアでした。笑

 

IMG_8435.jpg

自由に使えるレコードプレイヤー。

カウンターや店内の収納家具などは、安価な合板で上手に仕上げられていました。

今進行中の焙煎屋さんの現場と、材料の使い方が似ています

 

IMG_8438.jpg

ベッドのヘッドからつながる空間は、テーブルのようでもありシェルフのようでもあり、

これまた実用的なデザインだなと。

実際滞在中、この次女が座っているスペースが使いやすいなぁと実感しながら過ごしていました。

 

IMG_8446.jpg

おそらくですが、ベッドフレームを作るついでに作ったであろうウォールラック。

これも上手でしたね。

発想が。

 

IMG_8447.jpg

ちょっとしたスペースに収納を。

気が利いています。

 

IMG_8442.jpg

洗面やシャワールームも建物同様新しい物です。

なので、水回りの使い勝手は古いNYよりも快適で清潔です。

 

IMG_8448.jpg

いい意味で潔く手間もお金もかかってなさそうなシャワールーム。

でもカッコイイ。

この作りでカッコイイと思わせられるのは、やはり建物に入ってきた時のエントランスやロビーの

目に入る印象から、この部屋へ繋がってくる雰囲気の持って行き方ではないでしょうか?

「そこだけ」ではなく「トータルで」空間を作る事で、これだけサッパリな空間でもダメではない事として

納まってしまう。

実際には、決して手を抜いている訳ではないと思うんです。

色のバランスやタイルの使い方などで、ちゃんと考えられた空間でもあります。

 

これは家造りにもそのまま当てはまる事でして、それを外観からいくのか、玄関を入った空間からいくのかの違いだけで、

訪れた人に与える最初の印象でその他の空間の伝わり方が違ってきますよね。

このブログの最初の写真から見返してもらうと、デザインや素材感の統一がとてもわかりやすいです。

「上手だなぁ」と思わせられたら勝ちです。笑

 

 

IMG_8449.jpg

シャワーはアメリカ式の固定。

なので子供は体洗うのちょっと大変です。

 

IMG_8454.jpg

可愛いX水栓。

 

IMG_8453.jpg

この水栓とは関係ないと思われますが、ACE HOTELが誕生して20年とのことで

chair-chairと一緒じゃん!とちょっと嬉しい。

 

IMG_8457.jpg

到着して「お腹が空いた!」という次女にどら焼きと麦茶を与えました。笑

 

 

IMG_8748.jpg

2日目の朝食はホテル内にあるStumptown Coffee Roasters。

NYと同じカフェがこちらにもあります。

 

IMG_8746.jpg

NYで長女が食べていたクロワッサンが気になっていた次女。

念願のチョコクロワッサンにかぶりつき。

 

IMG_8735.jpg

ショップです。

ACE HOTELグッズがあれこれ買えます。

 

IMG_8736.jpg

NYよりも品揃えは多いです。

 

IMG_8737.jpg

NYでも数枚買いましたが、せっかくなので今回も。笑

 

IMG_8586.jpg

 

IMG_8588.jpg

色違いでこちらをゲット。

お気付きの方もいるかもですが、ACE HOTELグループでシカゴだけなぜか小文字なのです。

正式なホテル名もace hotel chicago。

なのでロゴも小文字バージョンはこのシカゴだけ。

だから何?って感じですが、そこは一応記念に買うでしょ。笑

 

 

IMG_8595.jpg

ロビーで記念撮影。

 

IMG_8803.jpg

このace hotel最寄りの駅がこのMorgan Station。

ホテルまで歩いて3分くらいです。

今回この駅にかなりお世話になりました。

3駅でシカゴ劇場目の前まで行けます。

 

このMorgan駅周辺には食べ物屋さんが多く、和食やスイーツのお店も隣接しています。

距離感がつかめず、ホテルを予約した時には「ちょっと不便?」と思ってましたが、

行ってみたらむしろ街中よりいいじゃない!というのが感想でした。

 

 

世間的にシカゴは治安の悪い印象が強く、観光地の候補としては後回しな街のようです。

僕自身、シカゴには何度か訪れていますが、ダウンタウン周辺で過ごしたのは初めて。

なので結構あれこれ調べてみましたが、ダウンタウンやこのace hotelがあるエリアなどは

不安要素は感じられませんでした。

もちろん、アメリカはどこにいても危険察知センサーは点けっぱなしですが、

街を歩いたり電車に乗っていても不安感はかなり薄かったです。

本気で危険な場所に近づかなければ、しっかり楽しんで観光できると思います。

 

NYとは随分性格の違う街なので比較が難しいですが、どっちが好き?と聞かれたらシカゴと

答えるかなと。

 

これからシカゴ旅行を検討中という方、オススメな街なので是非!!

 

 

さて、ダラダラ書いてたらもう5時半...

ちょっとだけ寝ます。

 

本日も通常営業ですので、お時間ございましたら遊びに寄ってください!

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

 

at 05:42, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

Happy Halloweenから帰国!

みなさまこんばんは

 

ただ今午前四時。

すでに昨日のお話になってしまいますが、無事に帰国しております。

家に着き家族の顔見てお風呂入って、ご飯食べたらもう眠くて爆睡。

でもそこで寝ちゃいけなかったんです...2時頃から今に至ります。

完全な時差ボケなのでブログ書いてます。笑

 

今回時期的にハロウィンにかぶるスケジュールだったので、次女に色々と経験させてあげたいなと

思ってました。

まずはカボチャ。

IMG_8999.jpg

でかいカボチャが大量に売っているカボチャ屋さん。

このダンボールのサイズがヤバイです。笑

 

IMG_9002.jpg

でかい!

 

IMG_9008.jpg

そして安い!

 

IMG_9003.jpg

こんなのや

 

IMG_9004.jpg

こんなのもあったり

まずカボチャが楽しい。

 

IMG_9258.jpg

そして持ち帰りカービング開始!

 

IMG_9255.jpg

中身を空にして

 

IMG_9272.jpg

デザインして

 

IMG_9274.jpg

下書きして

 

IMG_9278.jpg

くり抜いて完成。

 

IMG_9287.jpg

とっても可愛い?カボチャが並びました。

 

 

そしてちょうど帰国前日の夕方から、ピートの友人宅のハロウィンパーリーにお呼ばれ。

IMG_9343.jpg

ダウンタウン近くの急な坂が多い住宅街。

ピートに聞くと、この周辺は比較的高収入の方が多いそうです。

 

IMG_9326.jpg

まずはお食事。

このピザめちゃくちゃ大きい!

日本ではまず目にしないサイズ。

 

IMG_9332.jpg

日本人が多いので自然と持ち寄られる料理は日本食も多いのです。

 

IMG_9333.jpg

アメリカで食べる日本のカレーは最高です!

ちなみに、次女のドレスは前日にアウトレットのディズニーストアで購入。

 

IMG_9331.jpg

アメリカのキッチンスペース。

棚にはヴィンテージパイレックスの食器やブレッドケースなどが並びます。

可愛いっす。

壁にはmarushukaのファブリックパネルが。

好みなものがあちこちに。

 

IMG_9398.jpg

リビングのファブリックパネルも欲しかったです。

 

IMG_9341.jpg

さて、食事も住んで’暗くなる少し前に街の練り歩きがスタート。

 

IMG_9351.jpg

記念撮影。

右上のネズミみたいな着ぐるみはパーリーのお宅のパパ。笑

 

IMG_9354.jpg

子供達は容赦無く、片っ端からドアのノック。

前もってスタンバイしてれているお家から、不意打的に顔を出してくれるヒトマデ

 

 

IMG_9366.jpg

みんなお菓子すぐ出せるように、スタンバイしてくれているようでした。

 

IMG_9375.jpg

お菓子くれる人もコスチューム

実はこの日、この冬最高の寒さに。

回る子供達もそうですが、お菓子を配ってくれる大人達もめっちゃ寒そうでした。

 

IMG_9378.jpg

凝ってます。 

 

IMG_9387.jpg

お家だけでなくお店にも。

普段は子供達も踏み入らないような場所へ。

 

IMG_9393.jpg

坂の街のベンチは水平になるようなデザイン。

 

IMG_9399.jpg

予想以上に長い距離を練り歩き、お菓子もザクザク。

 

IMG_9400.jpg

散々集めたお菓子を今度はトレード。

うちの次女が一番小さいので、他のキッズ達に取られちゃうよ!って親達が心配していました。笑

 

とにかく寒かったけど、本場のハロウィンを経験できて僕も次女も満足。

とても楽しかったですね。

 

日本とは違い、伝統を感じる1日でした。

 

 

さて、日本は3連休。

明日は通常営業でショールームはオープンです。

まだ商品は入荷しませんが、買い付け商品の詳細を画像等でご案内はできます。

入荷商品が気になる方は、ぜひ遊びに寄ってください。

 

ではでは、6時間後ぐらいに店頭でお会いしましょう!

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 05:12, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

シカゴでモダンといったらCirca Modern

みなさまおはようございます(こちらはそろそろ眠い時間)

 

先日のブログの続き。

 

昨日シカゴを去る直前、ホテルをチェックアウトしてからとあるショップへ向かいました。

IMG_8812.jpg

むき出しのバブルランプとスーツケースと次女で電車は辛いので、uberを呼ぶ。

今回4回くらいuber使いましたが、このドライバーさんが一番ハードドライビングでした。笑

大事な物を持っている時に限って... 

でも星5つあげときました。笑

 

向かったのはコチラ。

IMG_8832.jpg

Circa Modern

ミッドセンチュリー好きならご存知の方も多いかもですね。

シカゴでは随分有名なショップになります。

 

IMG_8819.jpg

店内は好みな物ばかり。

そしてかなりレベル高いアイテムばかり。

 

IMG_8820.jpg

程よいサイズのショップでして、ディスプレイがとても上手。

そんなところも好みです。

 

IMG_8824.jpg

ジョージ・ネルソンのCSS。

いい感じのコンビネーションですね。

 

IMG_8827.jpg

こちらも同じくですが、シンプルでいい感じ。

そしてディスプレイされている小物たちも好き。

 

 

実は、シカゴで訪れたトムさんの協力もあり、こちらのショップでバブルランプのパッキングをさせてもらえることに。

ホームセンター行こうと思ってたのですが、「BOX用意してあげるよ」と連絡が。

IMG_8814.jpg

ハッキリ言って図々しいです。笑

でもナイスなボックスを譲ってくれて大助かり!

 

IMG_8815.jpg

テープとカッターは持参してたので、チャチャっとコンパクトにパッキング。

ただし、このサイズを機内に持ち込みさせてくれる気がしないので、預ける覚悟で閉じました。

 

途中、スケボーで近所にお使いに行くオーナー。

ここのオーナー、俳優さんみたいでカッコ良いんです!

実は以前にこちらのショップから譲ってもらったアイテムがありまして、覚えててくれました。

今回は具体的に購入した物はないのですが、要検討で帰ってきました。

快くパッキングの場所を貸してくれて、ホント助かりました。

きっとまた必ず訪れたいと思います。

 

 

Circaからは空港に行くだけ。

最初はuberでと思ってましたが、シカゴの交通事情は激しく渋滞はシカゴ名物なくらい。

ちょっと時間も不安だったので、結局ダンボール抱えて電車で空港へ向かいました。

IMG_8839.jpg

電車安くて最高っす。

 

今回シカゴの空港からホテルへ向かう時も電車。

三日間滞在だったので、ちょうど三日間の乗り放題のチケットがありゲットしておきました。

 

三日間乗り放題で$20。

$20でctaの電車もバスも乗り放題なので、かなり乗りました。

 

意外と綺麗な車内。

 

IMG_8840.jpg

こちらがブルーラインの終点シカゴ空港(O'HERE STATION)。

 

 

この後空港でチェックインしましたが、やはりバブルランプは機内持ち込みダメ。

スーツケースと預けることに。

正直かなり心配でしたが、大事でデリケートな物だと言うことを伝えて割れ物扱いで。
そのおかげか運かわかりませんが...

IMG_8855.jpg

ピート宅で開梱したら無事でした!!

優秀!!笑

 

まぁ、とにかく良かったです。

 

そんなわけで、昨日からホームグラウンドのシンシナティでの生活が始まりました。

やはりめちゃくちゃ落ち着きますね。

次女もリラックスできて、超元気!

 

 

とブログ書いてたら眠気MAXになりましたので寝ます!

今回ブログのアップ頻度高めなので、またご報告できればなと思います。笑

 

ではでは、また後ほどー

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 12:51, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

カーペットでシカゴに友達できました

みなさまこんにちは(こちらは深夜)

 

渡米後初のブログです。

 

今回はとある理由でシカゴに滞在しています。

その理由とはしばらく前にブログでご紹介したこのネタがきっかけです。

http://isuya.jugem.jp/?day=20190612

 

そう、以前にカーペットをオーダーしてくれたシカゴのトムさんから「いつ来るんだ?」という

問いかけが何度かありました。

一番最初は社交辞令的な感じかなと思ってたのですが、何度も声をかけてくれている様子から

「本当に行っちゃうよ?」となり今回のシカゴ滞在となりました。

 

IMG_8565.jpg

お邪魔して早速カーペットの様子を拝見。

ヴィンテージの家具に囲まれて、いい感じに使ってくれていました。

 

IMG_8564.jpg

壁のTWAのポスターとか欲しかったですね。

手前に見えるラウンジは1stだそうです。

 

IMG_8561.jpg

初めましてなのに夕飯までご馳走になっちゃう図々しさ。

 

IMG_8563.jpg

ベトナム料理を振舞ってくれたのですが、この春巻きがめちゃくちゃ美味しかった!

あと麺のスープがめっちゃ辛くて美味しかった!

 

IMG_8562.jpg

こちらはテンション低い次女。

あ、今回も子連れ買い付けです。

今年の2月に買い付けデビューした次女と2度目の渡米。

実はこのお宅訪問はシカゴについたその夜の出来事。

なので、お邪魔する直前まで時差ぼけで寝ていたのを、無理やりuberに乗せて連れてきちゃった

ので気分は良くないですよね。

着いたその日、異国で初めましてな人と急にニコニコして食事とかは5歳には無理です。

ちょっと可哀想だったなと後でちゃんと謝りました。笑

 

IMG_8576.jpg

 

実はトムさんはネルソン好きでして、特にCSSについてはプロです。(本業ではないのに。笑)

コレクションは半端ない内容でした。

写真でご紹介できませんが、食事の後にガレージのストックを見せてもらいました。

なかなかなストック数を所有されていて、せっかくなので数セット購入させてもらおうかなと商談中。

なかなかCSSを見て選べる機会はありませんからね。

 

それにしても、次から次に見たことないCSSのパーツが出てきてビックリです。

大変勉強になりました。

 

IMG_8584.jpg

こちらがトムさん。

拙い英語での会話にしっかりと付き合ってくれて、ご夫婦ともめっちゃいい方達でした。

ちなみに本業は大学の教授。

この後シンシナティで待っているおなじみのピートも大学の教授。

賢い人との縁はあるのに...自分て...笑

 

そしてこの赤ちゃんがものすごく可愛いくて、写真の通りずーっと僕のことを見てくれてヤバかったです。

奥さんに5枚くらい写真撮ってもらいましたが、全く前を見ずに全部これでした。笑

 

数時間前に初めて会った人とこんな風になれるの?ってくらい居心地の良い時間を過ごさせて

頂きました。

 

IMG_8590.jpg

赤ちゃんもいるのでそろそろと思ったら、「いっぱい作ったから持ってって!」とお土産までもらう遠慮のなさ。笑

そしてすごい量。

 

IMG_8591.jpg

ちょうど時差ぼけで必ず深夜にお腹が空くので、とても助かりました。

次女もホテルでは緊張も緩んで美味しくガッツリ食べてました。

 

 

そしてもう一つのお土産。

IMG_8741.jpg

まさかのバブルランプをもらって帰ってくる家具屋。笑

しばらく前に「バブルランプをあなたにあげます」というやりとりがあったのですが、

嬉しいけど理由もないし会ってもいないしなぜ?と、その申し出に疑問でした。

今回伺ったら、ちゃんと僕用にキープしてくれていたようで、本当に出てきてビックリ。

友情の証としてありがたくいただいてきました。

 

IMG_8742.jpg

もちろんのハワードミラー。

コンディションもめちゃくちゃ良し。

自分の家で使ったらいいのにと言いましたが、「for you 」ということで

これは大事に我が家で使わせて頂きます!

ゴメンなさい!売れません!!

 

そんな大変嬉しいバブルランプですが、特に梱包はなくそのまま手に持って帰ってきました。

明日飛行機でシンシナティへ向かいますが、どうやって持ってこうか考え中。

預けると潰されそうな気がするし、許されるかわかりませんが手荷物で膝の上にこれを乗せて飛んでも面白いかなと。笑

まぁ、なんとかします。

 

ちなみに、当然ながら日本からもお土産持参で伺いました。

高島屋の包みでお煎餅などのお菓子と、日本でも人気のFUTAGAMIの鍋敷きをジャパニーズデザインとして

お届けしてみました。

やはり鍋敷きはかなり気に入ってくれてましたね。

すぐに春巻きのプレートの下に滑り込ませてました。笑

 

異国にKAZUと名前で読んでくれる友達ができるって嬉しいですね。

また次回会えるのが楽しみです。

 

 

といった感じで、短くも充実したシカゴ滞在も明日の午後まで。

夕方にはシンシナティへ。

 

昨日・今日とシカゴのダウンタウンをウロウロしてみましたが、そのあたりはまた後ほどお話しします。

NYともまた違った素敵な街でした。

 

明日は帰る前に、一度寄ってみたかったショップを経由して空港へ向かいます。

 

ではでは、次のブログはシンシナティからお届けしまーす!

 

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 15:44, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

ニューヨークアートの旅/Herman Miller

みなさまおはようございます

 

ニューヨーク・アートの旅/Herman Miller

 

 

3年前に訪れた時は改装中で見れなかったHerman Miller showroom。

やっとです。

 

IMG_7312.jpg

ハーマンミラーが入っているビル。

 

IMG_7311.jpg

コーナーを巻き込むサインがいいですね。

 

IMG_7310.jpg

エントランスはこんな感じ。

アメリカの大概のショップは古い建物に入っています。

初めて訪れるショップなどは、お店の正面まで行かないと気づかない事が多いですね。

 

IMG_7309.jpg

店内に入ると見慣れたデザインが目に入ります。

 

IMG_7307.jpg

ベッドルームのディスプレイ

 

IMG_7308.jpg

ヴィンテージも織り交ぜてディスプレイされています。

ネルソンのCSSですが、フレームを重ねてかなり背の高いCSS。

これは見応えありました。

 

IMG_7289.jpg

2階にもヴィンテージがあちこちに。

 

 

IMG_7291.jpg

楽しかったのはハーマンミラーの歴史コーナー。

 

IMG_7297.jpg

資料館のようなスペースはとても勉強になりました。

 

IMG_7298.jpg

Alexander Girard

 

IMG_7299.jpg

覗いてますね〜笑

 

IMG_7295.jpg

George Nelson

 

IMG_7296.jpg

こう言った紙物の資料は貴重です。

 

IMG_7294.jpg

このミニミュージアムの横では、スタッフたちが大きなテーブルを囲ってミーティング中でした。

 

 

そしてどうしても欲しい物を見つけてしまいました。

IMG_7303.jpg

なんだかわかりますか?

 

IMG_7302.jpg

ミニチュアです!

ハーマンミラーのオフィスシステムaction office 2 のモデルキット!

ヤバイです!

 

IMG_7305.jpg

わー可愛い!!

あー可愛い!!

 

IMG_7304.jpg

これで広ーいオフィスのレイアウトなどをシュミレーションしていたのでしょう。

 

絶対非売品。

でも欲しすぎて聞くジャパニーズ。

「売るわけないでしょ」を笑顔で表現してくれた優しいスタッフさん。

ありがとう...

 

ちなみに、action officeとはこういった物です。

以前にもご紹介した事ありますが、可愛いですね〜

パーテションで区切られたシステムに、テキスタイルやカラーで表情を出す。

ちょっとしたデコレーションで楽しい空間に。

 

このポスター欲しいです。

 

素敵です。

 

 

色々と勉強になりました。

東京にもショールームありますが、また違ったハーマンミラーが見れたかなと。

イームズやネルソン、ジラルド好きは是非お立ち寄り頂きたいです。

 

 

本日は13:00~の営業となります。

よろしくお願い致します!

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 07:48, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark

ニューヨークアートの旅/ cafe巡り

みなさまおはようございます

 

今月から始まった現場に出向くため、しばらくショールームの営業が不規則になりそうです。

週末は概ね通常営業ですが、平日はお休みや営業時間変更などございます。

ご来店をご予定のお客様は、事前に営業確認頂けると助かります。

よろしくお願い致します!

 

 

現在進めている現場。

IMG_7918.jpg

コーヒー豆の焙煎屋さんを作っています。

chair-chairのような倉庫を改装しての店舗作り。

程よい広さで色々できそうな空間なのです。

 

 

今回のニューヨークの旅の前に決まっていたお仕事だったので、ちょっとしたヒント探しで

カフェ巡りもしてきました。

IMG_7004.jpg

ちょうど宿泊していたACE Hotelの近所にあったカフェ。

3台のスツールしかないところを見ると、ほぼTo goなカフェ。

でも写真撮りたかったので、あえてイートインしてきました。笑

 

IMG_6996.jpg

お目当だったのがこのtin ceiling。

アメリカの古い建物では結構目にする天井でして、何度も塗り重ねられたパネルからその空間の

年月を察する事ができます。

 

我が家のキッチンでも使っている不燃の天井材。

これと同じパターンもこのカフェの天井に見られますね。

 

IMG_6997.jpg

そんなtin ceilingがそのまま溶け込むお店作り。

 

このショーケースもとても可愛いんですが...

 

IMG_6998.jpg

特にこの床のタイルがめっちゃ可愛かったですね。

このまま欲しい。笑

 

IMG_6999.jpg

建物の古い部分を活かしながら新たな物を加えるセンスが素晴らしいです。

 

IMG_6993.jpg

カフェ巡りの定番はクロワッサンかドーナツかパン・オ・ショコラ。

僕はショコラ派。

 

IMG_7002.jpg

いらないと言ってたのに、一口食べて美味しさを知りガッツリ食らう長女。

 

色々回った結果、このカフェが1番のお気に入りでした。

 

 

 

こちらはかなり正統派な感じのカフェ

IMG_7343.jpg

事前に調べていた店内の情報からリニューアルされていたようで、行ってみて「あれ?」という

印象だったのですが、これはこれでカッコイイ空間でしたね。

 

IMG_7346.jpg

オブジェで飾られた防火扉

 

IMG_7348.jpg

導線的にベストな場所にあったカウンター

 

IMG_7349.jpg

天井のさりげない装飾が素敵

 

 

こちらは歩いてて見つけた、とあるホテルのロビーにあったカフェ。

IMG_7357.jpg

とてもお上品な佇まい

 

IMG_7350.jpg

小さなベーカリーが入ってました。

この小さな白い紙袋、ここのオリジナルのポテチ。

これがめっちゃ美味しかった!

小さくて高いけど美味しかった!

 

IMG_7355.jpg

ロビーでパン食らう長女。

ガラスのパターンがとても素敵。

 

 

そうそう、巡らなくてももう一つカフェがありました。

ACE Hotelの1階にあるカフェSTUMPTOWN。

平日の朝は特に混み合っている人気カフェ。

これはセントラルパークに行くために朝食をゲットした時でした。

 

このカウンターに沿って回っているランプがとても可愛いのです。

 

やはりのクロワッサン。

なかなかなカラーですね。笑

 

女子っぽく。笑

 

 

という感じで色々と見て回ってきました。

要所要所で「これイイね!」ってアイデアはありましたね。

今回のショップに限らず、きっとどこかで活かせるのかなと思っています。

 

 

スタバはもちろん、とにかくコーヒーには困らないニューヨーク。

ご紹介した他にもコーヒーだけゲットしたりと結構いろんなカフェに入りましたが、

全体的に酸味のあるコーヒーが主流。

酸味苦手な僕としては、お気に入りを探すの大変でした。

でも、あまりに酸味系コーヒーを飲み過ぎて嫌いではなくなってきましたね。笑

 

 

今回のお仕事は焙煎屋さん。

コーヒー豆を販売する事がメインですが、カフェスペースもあります。

もう少し現場が進んできたら、追ってご紹介していきます。

 

そんな訳で、今月いっぱいは不規則営業になっちゃいそうです。

 

 

この3連休は通常営業。

本日も1日店頭におります。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair ショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

www.chair-chair.com

info@chair-chair.com

 

 

at 09:57, chair-chair KASHIWA, アメリカ買い付け・旅

-, trackbacks(0), pookmark