人気のCargo sofaをまたまたお届け

みなさまこんばんは

 

今日はオープン遅れてしまい、申し訳ございませんでした!

幼稚園の集まりがあり、長女の晴れ舞台を見にどうしても参加したかったのです。

ワガママ営業お許しください!

 

さて、配達です。

ここ最近ホント人気なソファをまたまたお届け。

昨夜は茨城の神栖方面へデリバリーしてきました。

IMG_1286.jpg

SWITCH Cargo sofa 3pのグリーンストライプ。

レトロな感じもありつつ、最近の住宅にもすんなりハマる。

 

IMG_1285.jpg

背面はモケットのベージュ単色なので、うるさくなり過ぎなくて良いのです。

 

IMG_1287.jpg

今回はオットマンも合わせてオーダー。

 

K様、この度はご購入ありがとうございました!

クッションやスツールなど見に、またショールームへ遊びに寄ってください!

 

 

 

お届けまで数日お時間あったので、ちょっと撮影させて頂きました。

IMG_1265.jpg

 

IMG_1264.jpg

 

IMG_1261.jpg

 

IMG_1260.jpg

 

IMG_1259.jpg

いかがでしょうか?

ちょど良いサイズと豊富な張り生地、そしてお部屋が広く見えるデザイン。

さらにはちょうど良い価格。

座り心地も固すぎず・柔らかすぎず、「いいね!」と思ってもらえる層が多い仕上がりになっています。

是非店頭でお試しください。

 

年内にもう1台このソファの配達が控えているのです。

特にこの12月は配達業務がヤバイです!

 

 

さて、

明日は12:00〜18:00の営業となります。

クリスマス間近ということで、柏近辺は車も多く賑わっていますね。

増尾も負けておりません!笑

今日は短い営業時間でしたが、バタバタっとご来店頂きました。

みなさんちゃんと、ブログで営業時間の様子などご確認頂いているようで助かります。

来週も変則営業になりそうですので、営業日時のご確認お願い致します!

 

 

ではでは、明日もみなさまのご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

*新HP間もなくです。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

chair-chair@good-chairs.com

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

 

at 22:01, chair-chair KASHIWA, 配達日記

-, trackbacks(0), pookmark

吊り戸を製作設置/ドアは出る・入る・飾るもの

みなさまこんばんは

 

今日は1日屋外作業。

かなり寒い予報でしたが、動いていたらそんなに寒くなかったです。

黙々と作業していて、気づいたら暗くなっていたので1枚も写真撮ってません。笑

来週あたら仕上がるので、その時ちゃんと撮影してきます。

 

 

さて、昨晩はこんなのをお届けに行ってきました。

IMG_1234.jpg

吊り戸です。

以前マンションリノベの際に家具を揃えて頂いたO様からのご依頼で、アイアンが絡んだウッドのドアというご要望。

 

IMG_1236.jpg

バスルームの入り口です。

 

IMG_1235.jpg

この戸の目の前が玄関になるので、お家に入ってきて最初に目に入る場所でもあります。

そんな訳で、ちょっとインパクトのある戸を製作してみました。

 

IMG_1239.jpg

吊り戸レールの上を見てもらうとわかりますが、天井からの梁とのクリアランスがかなりシビアで

ミリ単位のセッティングとなりました。

まぁ、なんとか収まったので良しとします。

 

IMG_1238.jpg

外側のハンドルはアイアンで、ちょっと面白い角度の物をチョイス。

 

IMG_1237.jpg

バスルーム内からの見え方。

真っ白な空間にウッドのパネルは、かなりアクセントになりますね。

内側はハンドル無しです。

どうやって出るの?ですよね。

 

IMG_1228.jpg

内側は建具の枠に干渉したくないのでハンドルは付けず、指がかかる程度の穴のみ。

これだけで十分機能します。

 

IMG_0189.jpg

設置前の様子がこちら。

最初の設置後の画像と見比べてもらうと、1枚の戸の存在がかなり大きく感じることかと思います。

 

ドアは空間から空間へ出入りする目的から必要なアイテムですが、「飾る」という感覚で

選んでみるとお家作りがより楽しくなります。

扉にするのか吊り戸にするのか、引き戸にするのか。

付け方だけでも与える印象が変わってきます。

我が家は4枚ある室内ドアの内、3枚は吊り戸です。

吊り戸は引いて開く必要がないので、かなり空間を有効に使えます。

通常の開き戸だと、環境によってはドアの向こう側が気になってしまいますよね。

特に我が家はまだ幼い子供達がいるので、結構注意が必要です。

そんな訳で、吊り戸オススメです。

 

ただ、一つ注意すべきは壁の補強。

吊り戸は下地をしっかり入れてもらわないと設置が難しいのです。

今回のO様も、リノベの際に工務店さんに事前に頼んで下地を入れてもらいました。

以前に壁収納のシェルフなどの設置のお話でもお伝えしましたが、下地は点ではなく面で

入れることをオススメします。

点だと下地は入っていてもピンポイントで狙わないとですが、面で入って入れば何かの

設置の際に自由度があります。

 

IMG_0174.jpg

今回のご依頼は少し前にご紹介したこのお部屋のO様。

何度かお邪魔してますが、やはり素敵空間でした。

 

そして、またまたお仕事のご依頼を頂いて帰ってまいりました。笑

洋服の収納シェルフの宿題をもらったので、ちょっとあれこれ考えてみたいと思います。

 

O様、毎度ありがとうございます!

また近いうちに!!

 

 

さて、今週というか今月というか、かなり忙しくバタバタで年末を迎えそうです。

まずは今週の予定から。

11日(火):14:00~19:00

12日(水):13:00~18:00

13日(木):定休日

14日(金):12:00~18:00

15日(土):15:30~19:00

16日(日):12:00~18:30

 

となっております。

さらに変更がある場合は、追ってお伝え致します。

 

 

ではでは、また明日ー

 

 

 

*新HP間もなくです。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

chair-chair@good-chairs.com

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

at 22:28, chair-chair KASHIWA, オーダー家具

-, trackbacks(0), pookmark

親子で使えるデスク/カリモク60 デスク

みなさまおはようございます

 

本日9日(土)ですが、予告通り18:30までの営業となります。

よろしくお願い致します。

 

 

先日の配達。

IMG_1137.jpg

カングーに積み込んでお届けしたのは...

 

IMG_1138.jpg

カリモク60のデスクセット。

デスク+チェスト+スタッキングスツール 。

チェストは脚を外してデスクの下に納めました。

脚をつけてデスクの横に並べると、デスクの天板とフラットにならび作業スペースが広がります。

 

これ、親子で使われるそうです。

大人になっても使い続けられる勉強机って少ないです。

大人が使えるデスクを子供の頃から使い続けるのはアリです。

特にカリモク60のデスクはチェストの他にもシェルフを組み合わせることも可能で、

しっかり使い続けられます。

 

親子で同じデスクって素敵です。

 

 

F様、すでにカリモク60のダイニングやKチェアをお使い頂いているユーザー様。

毎度のご購入ありがとうございました!

 

 

さて、来週も結構変則営業になりそうです。

明日10日((月))ですが、ガッツリ屋外の現場作業がありまして1日お休み頂きます。

他の予定はまた追ってお知らせ致します。

 

 

ではでは、本日もみなさまのご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

*新HP間もなくです。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

chair-chair@good-chairs.com

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

at 10:20, chair-chair KASHIWA, カリモク60配達日記

-, trackbacks(0), pookmark

我が家にCASTOR SOFA届きました!

みなさまこんばんは

 

KARIMOKU NEW STANDARD(略してKNS)の取り扱いスタート時からお伝えしていましたが、

この度公言通りソファを我が家用に購入しました。

久しぶりに「買おう」と思えたソファです。

 

IMG_1182.jpg

やはりこの後方斜め45度あたりからのデザインが素敵なソファ。

今日届いたばかりの、CASTOR SOFAの3人がけになります。

2人がけと3人がけの一番の違いは背面の脚の本数。

3人がけは3本脚になります。

 

フレームカラーはグレーをチョイス。

オーク材のナチュラルがやはり一番売れているという情報ありましたが、僕は初めてこのソファを目にした

時から買うならグレーと決めていました。

それにしても素敵です...

 

IMG_0541.jpg

こちらが以前ご紹介した展示分のオークフレームです。

クッションの生地は同じですが、随分印象違いますよね。

 

IMG_1178.jpg

真正面から見ると結構どっしりな感じですよね。

座面高は370mmと、カリモク60のKチェアと同じです。

3人がけサイズ:幅2100/奥行890/高さ750mmです。

2人がけサイズ:幅1805/奥行880/高さ750mmです。

 

IMG_1179.jpg

生地は店頭の展示品と同じタープのナイトブルー。

これはカリモク60のタープブルーと同じ生地ですが、呼び名が少し違います。

 

IMG_1183.jpg

グレーのフレームにネイビーのファブリックがとても合っています。

 

IMG_1176.jpg

グレーに塗装はされていますが、他のCASTORシリーズ同様オーク材の質感を残しつつの

塗装仕上げとなっています。

 

IMG_1153.jpg

肘掛は本体とジッパーで固定されているので不要な動きが出ません。

 

IMG_1154.jpg

座面もマジックテープでズレ防止になっています。

 

IMG_1155.jpg

そして座り心地の要のクッション構造ですが、ウレタンをフェザーで挟み込んでいます。

これにより、座った瞬間の表面上の柔らかさを一瞬感じた後は、芯のウレタンがしっかりした安定の座り心地を

持続してくれるのです。

 

IMG_1157.jpg

フェザーが入っているカバーはキルティング加工されているので、羽の偏りを防ぎます。

見えないところでも手間がかけられています。

また、ここでのポイントは羽毛ではなくフェザーが使われているという点。

柔らかさ重視だと羽毛が良いと思いますが、クッションが潰れたままだったり

戻りが悪いという難点があります。

そこでCASTOR SOFAは芯のあるフェザーを使用する事で、しっかりとした柔らかさを

表現しています。

型崩れの防止にもつながるのです。

布カバーはドライクリーニング可能です。

 

IMG_1175.jpg

見た目も大事・座り心地も大事・価格も大事。

ソファに限らず家具全般に当てはまる家具選びの要素だと思いますが、とりわけソファは一番みなさんが

悩まれる家具でもあります。

 

最近は何事もネットで情報を得られますが、座ったり触れたりした時の感覚は得られません。

特にソファに限っては、ネットでの口コミや感想は当てにならないと思って良いかと。

シートが硬いとか柔らかいとかは、その人それぞれ感じ方が違います。

とにかく実物に触れて、良い悪い・好き嫌いを決めて頂きたいですね。

かなり好みが出る家具がソファなのです。

僕はこのCASTOR SOFAに初めて座った時に、お尻と背中に「買いなさい」と言われた気がしました。笑

 

CASTOR SOFAにちょっと興味湧いてきた方、まだ候補が定まっていない方はひとまず座ってみてください。

 

ちなみにですが、我が家でこれまで使っていたのはこの赤いソファ。

IMG_1160.jpg

FLANNEL SOFAのSTRANDです。

約6年半くらい使っていました。

大きくソファの種類を区分した時に、この二つのソファは同種になるかと。

木製のフレームに置きクッションという構造で、バネを使っていません。

 

IMG_1167.jpg

今回のソファ入れ替えで再確認できたのは、僕はバネ構造のソファを好まないという事。

実はこのSTRANDの前のソファもバネを使っていないソファでした。

それがこちら↓

そうです、SWITCHのLaboです。

見ての通りウレタンのみの構造ですからね。

このソファも5年ほど使っていましたが、全くヘタリもなく良いソファでした。

僕が譲った友人宅では今も使い続けてくれていまして、10年選手になってますが

ほとんど変化なしとの事でした。

 

 

Labo→STRAND→CASTORという並びですから、これはもう間違いないですね。

ウレタン構造好きです。

そして物持ちが良い点も評価できます。

今回のソファ入れ替えも、STRANDが6年でダメになってしまった訳ではありません。

まだまだ使える状態ですが、ちょうど良いタイミングで引き取り手が現れたので

入れ替えました。

 

一つ誤解の無いように付け加えますが、先に述べたようにこれは個々の好みです。

僕はバネ構造がダメと言っているのではなく、好まないというだけです。

バネ構造が好きな方からしたら、ウレタン構造のソファはとても物足りなく感じるかと思います。

どっちが良い悪いでは無いので、その点ご理解ください。

 

 

IMG_1168.jpg

このFLANNEL SOFAは僕の弟に譲ることになっているのですが、もう数日はこんな感じで

ダブルで置いとくことになりそうです。

 

 

という感じでソファについて語らせて頂きましたが、長々としたブログになってしまいすいません!

あなたはバネ派?ウレタン派?

chair-chairセレクトのソファ達、個人的好みは抜きにしてどれもオススメです。

店頭でじっくり座ってお試しください。

 

 

さて、明日8日(土)ですが、幼稚園のクリスマス会に参加するためオープンが少し遅れます。

早ければ13:30頃、遅くても14:00~の営業となります。

9日(日)は18:30までの営業となります。

よろしくお願い致します!

 

 

ではでは、週末のご来店お待ちしております!!

 

 

 

*新HP間もなくです。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

chair-chair@good-chairs.com

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

at 22:35, chair-chair KASHIWA, 店長日記

-, trackbacks(0), pookmark

オーダーキッチンカウンターを製作設置

みなさまこんにちは

 

ここ数日朝一の現場作業が続いているのですが、程よい暖かさで助かってます。

にしても暖かすぎる気もしますよね。

 

 

最近はリノベーションのお宅の現場作業が多く、コチラもそのお仕事の一つ。

IMG_1115.jpg

システムキッチンに絡んだキッチンカウンターを製作しました。

L字のシステムキッチンにカウンターを組み合わせることで、コの字のキッチンに。

壁面のタイルが素敵です。

 

IMG_1114.jpg

天板はオーク材の無垢板で、カウンター下の収納やカートはパインやシナ合板で

仕上げています。

材質は違いますが、最後のオイルフィニッシュでオークに色合わせしました。

コチラのカウンターで長さ2000・奥行き450mmあります。

天板厚は25mmでも用途としては十分なのですが、30mmにして存在感を増しました。

システムキッチンのトップもこのくらいの厚さなので、ちょうど良い収まりです。

 

IMG_1119.jpg

システムキッチンの奥行きに対してスライドする引き戸作りにして、奥に深い収納スペースを確保。

この環境で扉などにしちゃうと、かなり使いづらい事になってしまいます。

引き戸の利点をフルに活用した収納です。

 

IMG_1118.jpg

収納の横はゴミ箱用のカートです。

キャスターが見えないように仕込んであります。

カートのハンドルや引き戸のつまみはアイアンパーツです。

 

納めた直後の画像はコチラです。

文字通りのオーダー家具。

場所・使う人・用途についてじっくりお話を聞き、現場の状況に合わせて製作します。

 

オークの天板がとても素敵です。

このような家具にご興味ございましたら、お気軽にご相談ください。

 

新築にしてもリノベーションにしても、既製品だと収まりが悪かったり使いづらかったりと

どこかしらに不満は出てしまいますよね。

もちろん金額の面でも。

ただ、大抵のハウスメーカーさんは外部の製品を使いたがりません。

カタログから選んでねというのがほぼほぼ。

工務店さんやメーカーさんによって考え方は様々ですが、店頭でご相談いただく7〜8割くらいの

お客様も、やはり希望通りにいかないと言うお話を聞きます。

注文住宅なのに...なぜ?ですよね。

 

自分でも家を建ててみて知ったことや分かったことが沢山ありますが、やはり最初に依頼をする

工務店・メーカー選びが大事ですね。

率直に、「思い描く家を実際にカタチにしてもらえるのか」を知る事から始めたほうが良いのかなと。

 

とは言え、土地によっても条件がついたりと、トータルではやはりどこかに妥協が生まれてしまうのが

家づくりなのかなとも思ってしまいます。

 

実際に家を建てた経験と、様々なお客様のお宅を見てきた経験から、何かしらのご相談にはのれるかなと思います。

住宅・インテリアで悩んじゃったら、とりあえず遊びに来てください。

 

 

ではでは、また明日ー

 

 

 

*新HP間もなくです。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

chair-chair NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

chair-chair@good-chairs.com

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com

 

at 18:56, chair-chair KASHIWA, オーダー家具

-, trackbacks(0), pookmark