ダブルシンクの洗面

みなさまおはようございます

 

昨日は定休日。

娘達とワイワイワイしてました。

まだ1人は寝てるだけとは言え、3人ともなるとホントにワイワイワイです。笑

 

さて、今回のマイホームネタは洗面。

奥様にはキッチンと同じくらい洗面も大事ですよね。

IMG_4280.jpg

我が家はシンプルにこんな感じです。

相変わらず収納は後で作ります。

 

ミラーは北欧ヴィンテージ、ブラケットランプはアメリカヴィンテージです。

ミラーは本来縦向きに使われていたようですが、「横にしたらピッタリかも!」

と思ったらピッタリでした。

本当はミラーは作るつもりでしたが、しばらくはこれで使ってみます。

 

IMG_4289.jpg

シンクはダブルシンク。

カウンターに置くだけのタイプです。

同じデザインでサイズ違いを並べました。

まだ子供とは言え5人家族。

もう数年したら朝の洗面所は渋滞するかと...笑

サイズを分けたのは使い勝手もそうですが、見た目の面白み重視です。

 

IMG_4291.jpg

横に600ほどある洗面はちょっとした衣類の洗い物などにいいかなと。

 

IMG_4292.jpg

横幅400の小振りな洗面は特になく自由に。

しばらくは子供用にします。

子供って、「自分用」とか嬉しいですからね。笑

 

IMG_4287.jpg

洗面と水栓を選ぶ時に気にかけた点が一つだけ。

我が家のようにシンクと水栓が別の取り付け位置だと、水はねが気になります。

絶対はねないような物はありませんが、水栓のレバーがシンク内に入り込んでいる

だけでずいぶん綺麗に使えるかと思います。

 

IMG_4278.jpg

そしてブラケットランプ。

昨年末の渡米時に我が家用に見つけておいたランプ。

ブラケットって2個対で探すとなかなかピッタリのが見つからないんです。

帰国前ギリギリにやっと見つけたのがこちら。

ただ、本来はこのように上向きに使うものなんですが、当然明かりが上にいってしまいます。

 

IMG_4279.jpg

なので下向きに。

 

IMG_4285.jpg

明かりを消すとこんな感じ。

シェードはガラスで可愛い模様がついているのです。

ブラケット本体を見るとホワイトやグレーなどペイント跡が見られますね。

キレイにペイントを剥がす事もできましたが、あえてこのままで。

 

ミラーにしてもランプに限りませんが、ヴィンテージは本来の使われ方にとらわれず目線を変えてみると

いろんなヒラメキが生まれるかと思います。

ヴィンテージの楽しくて良い所ですね。

 

 

IMG_4295.jpg

ちなみにシンク台のカウンターはオーク無垢材で厚さ30mmです。

ちょっと贅沢かなと思いましたが、シンプルなだけに素材が効いてくると思いまして。

 

 

そう言えば、キッチンと洗面だけ床暖房を入れています。

日本の住宅だと洗面に床暖房はあまり聞かないかもしれませんね。

アメリカのピート宅から学んだのですが、アメリカだとこういったスペースにタイルで床暖房が

入っているのがスタンダード。

実際今みたいな寒い時期は、お風呂に入る時も出た時も床の暖かさがめちゃくちゃ

気持ちいいんです。

あれを経験してしまったので、自邸では必ずと思っていました。

水回りなのでタイルにすることでお掃除も楽ですからね。

 

 

今回の家造りのテーマは「日本とアメリカの融合と新築なのにリノベ?」

 

ピート宅やアメリカで訪れた家を参考にして、良い点を日本の住宅に取り入れました。

特にピートの家は1956年に建てられたリアルミッドセンチュリーな建物で、これを

リノベして現代の便利を加えたお家。

正に理想な家なのです。

目につくとこだけアメリカンなお家ではなく、住み易さもプラスに。

まぁ、快適や便利といったワードでは日本の住宅が一番なんだと思うんですけどね。

デザインという大事な部分は安全や便利の後回しな物が多い日本。

そんな事から、自由度の高い今のリノベブームが起こっているのではないでしょうか?

 

ちょっと面白い家・家具が栄える家を建てたいとお考えの方、経験談からになりますが

何かの参考にして頂ければと思います。

ご興味ございましたら是非ご相談下さい。

 

 

さて、本日遠方へ納品のため18:00までの営業となります。

よろしくお願い致します。

 

 

ではでは、後ほど店頭でー

 

 

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com  

 

 

 

 

 

at 11:22, chair-chair KASHIWA, 住まいのこと

-, trackbacks(0), pookmark

カリモク60配達日記/新しいピュアビーチをお届け

みなさまこんばんは

 

週末はたくさんのご来店、ありがとうございました。

数組のお客様がオリジナルのドアを見に来てくれました。

たまたまですが、みなさんお家のリノベに使えるかな?と言う感じでご来店。

是非ご検討頂ければと思います。

 

さて配達です。

ショールームからお近くのH様。

IMG_4303.jpg

お届けしたのはカリモク60のNEWピュアビーチのミストグレー。

Kチェア2シーターとオットマンをご購入頂きました。

 

IMG_4304.jpg

やはり北欧っぽさがありますね。

ブナの木肌とグレーのファブリックは、優しい感じでとても素敵です。

まだ触れた事のない方は是非店頭でお試し下さい。

 

H様、この度はご購入ありがとうございました。

コーヒーとイチゴ美味しかったです、ごちそうさまでしたー

さらにオーダー家具のご相談まで。

数日中にお見積りご案内させて頂きます!

 

 

そして...

そんな配達の日の帰宅中、とうとうこの時が来ました...

IMG_4316.jpg

77777

カングー頑張っております。

66666をうっかり見逃してから11111km待ってました。笑

そんなたわいもないネタで締めまして今日はもう帰ります。

 

 

なお、明日21日(水)は展示会のため15:00~の営業となります。

よろしくお願い致します!

 

 

ではでは、またあしたー

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com  

 

 

at 22:21, chair-chair KASHIWA, カリモク60配達日記

-, trackbacks(0), pookmark

オリジナルドア製作

みなさまこんにちは

 

すでに土曜日が始まっておりますが、この週末は通常営業となります。

よろしくお願い致します。

 

 

さて、ドア作りました。

IMG_4297.jpg

ありそうでないフレームがついたドア。

「見たことないなぁ...」と、思いつきで作ってみたらとても良い感じにできました。

自分で作っておいてなんですが...このドア可愛いっす。笑

 

IMG_4298.jpg

この赤いドアは我が家のトイレのドアに使うので、鍵をつけました。

最近は表示錠も洒落た物が多いですが、あえてド・シンプルなやつで。

 

子供達の事を考えて、回すノブは付けずに引くだけのハンドルにしようかと。

引く・押すだけで開くので楽ちんです。

 

IMG_4299.jpg

そしてこのドアの一番のポイントが縁。

贅沢にオーク無垢材で縁取りました。

 

IMG_4301.jpg

正面から見た時のオーク材の厚みは20mmで、あまり太すぎず、でも目を引くには十分かなと。

ドア厚は30mmにしてみました。

 

全体的に特殊な材料やデザインではないけど、パッと目を引くドア。

ドアって家の中では大事なアイテムだと思うんです。

 

今回トイレのドアはなんとなくパリッと赤かなと思いまして、こんな仕上がりにしましたが

もちろん何色でもいけます。

表裏で違う色でもいいですよね。

ドアのコッチとアッチは違う空間ですから、それぞれの空間に合う見え方にしてあげればいいんです。

ご要望でガラスをはめる事もできます。

 

我が家用にあと3枚は必要なので、色違いも作ってみます。

色によって空間のジャンルを問わず馴染みそうなドア。

モダンや北欧スタイルはもちろん、最近流行のカリフォルニアスタイルでも和でも。

こんな赤い襖を開けると和室とかいいですよね。

ヒンジを付けた扉だけでなく、引き戸や吊り戸でもアリです。

実際、我が家ではこの赤いドアのみ扉でして、あとは全て吊り戸にします。

 

次の週末くらいまでは店頭に置いときますので、ご興味ございましたらご覧になってみて下さい。

来週あたりには実際に取り付けちゃおうかと思います。

また取り付け後の様子もご案内します。

 

 

ではでは、この週末もご来店お待ちしております!

 

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com  

at 14:15, chair-chair KASHIWA, オーダー家具

-, trackbacks(0), pookmark

奥様、オーダーキッチンを作ってみましたよ

みなさまこんばんは

 

3連休のご来店ありがとうございました!

オープンハウスで営業時間が短かったのですが、ご来店が多くビックリ。

オープンハウスにもご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

 

これからお家をご検討のお客様が数組いらっしゃったのですが、どの奥様もまず

気になるのはキッチン。

それはそうですよね。

 

今回我が家のキッチンは、自ら実験台となりオーダー製作してみました。

IMG_4209.jpg

俗に言う二型という組み合わせで、シンクとコンロが別々の仕様にしました。

シンクが組まれたワークテーブルは、アイアンフレームにステンのシンク台とオーク天板を

組み合わせてあります。

ちなみにサイズは2400x800で高さは900mmです。

収納棚や壁なども組んでいない、スケルトンの状態がこのような感じです。

これにご要望に合わせて手を加えていくベースだとお考え下さい。

 

足元に配管の他に配線が見えていますが、キッチンの作業性を考えて天板下にコンセントを

仕込む為の配線です。

まだ具体的な取り付け位置が決まっていないので、配線を長めに投げてもらっています。

 

IMG_4242.jpg

バイブレーション仕上げのステントップとオーク材の無垢感が、良い感じに一体となっております。

ステンとオーク材でコンビにしていますが、I型のシンクとコンロを1列にしたステンのみでも

もちろん製作可能です。

 

IMG_4243.jpg

アイアンフレームは鉄の素地のままでも良かったのですが、今回は

マットブラックで塗装しました。

壁がないと配管などが丸見えですが、見慣れちゃうとこのままで良い気がしちゃいます。笑

おそらくしばらくはこのままです。

この目線だと、トップのステンとオーク材もフラットなのがわかりますね。

ちなみに天板は30mm厚と贅沢な仕上げとなってます。

シンプルだからこそ、素材の存在感があって良いかなと。

一番奥に見えるのは食洗機。

ビルトインの食洗機を裸で置くとこんな見え方です。笑

 

IMG_4245.jpg

シンクはちょっと広めにした他は、いたって普通な感じです。

水栓はお好きな物をお選び頂けば良いかと。

なんだか変なカタチの水栓ですが、これの決め手は水栓レバーの位置。

レバーがシンク内に入り込んでいるので、シンク外を水で濡らす事が少なく済みます。

上とか横についてると濡れた手で周りまでびちゃびちゃになりますからね。

 

シンクの位置は各ご家庭それぞれかと思いますが、今回は食洗機を壁際に納める都合から

食洗機のサイズ分壁からシンクを離して位置決めしました。

「こうできないから諦める」ではなく「こう使いたいからこうする」という発想からカタチにしています。

 

IMG_4244.jpg

そしてコンロ台はシンプルに脚無しで壁付けです。

サイズは2000x700mmです。(サイズはあくまで参考までに)

こちらはコンロがはまる穴さえ開いていればいいので、特に難しい事はありません。

「これだけで大丈夫?」なんて声が聞こえて来そうですが、これだけで大丈夫なんです。笑

 

レンジフードは今っぽいフラットなものではなく、あえてスタンダードなやつで。

サイズはデカめにしました。

 

ビルトインコンロと連結できるガスオーブンを組み合わせました。

一見むき出し感ありますが、このままでもアリかなと思えます。

コンロ台下は棚を組んでもいいですし、ゴミ箱や市販の棚を置いてもいいですね。

脚が無いので床の使い方の自由度がでかいです。

 

 

こちらが製作途中。

IMG_3935.jpg

思いっきり店頭で作業してますね。笑

アイアンフレームにシンクとオーク材を乗せて、寸法確認しているところです。

 

こんな感じに文字通り0から製作してみました。

 

今回製作にあたりキッチンについて調べましたが、やはり市販の物はお高いですね。

収納力や機能面はもちろん便利で文句はないのですが、「便利」と思う点は人それぞれかなと。

使う人が必要と思う物が備わっていれば、それがベストなのではないでしょうか?

我が家もこれから嫁の意見を取り入れつつ、家族に合ったキッチンに仕上げてみます。

今後もキッチンに動きがありましたら、追ってご案内していきますね。

 

これからお家を建てたり、これからリノベするんですという方。

こんなキッチンにご興味ございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

 

水回りでもう一つ気になるのは洗面ですよね。

もうちょいで洗面スペースも整うので、そちらもまた追ってご案内します。

 

 

明日は木曜で定休日。

娘達とワイワイ過ごしたいと思います。

 

ではでは、また金曜日にお会いしましょう。

 

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com  

at 18:46, chair-chair KASHIWA, 住まいのこと

-, trackbacks(0), pookmark

配達日記/自邸へ家具をお届け

みなさまおはようございます

 

「忙しい」という言い訳みたいな言葉で片付けたくありませんが...

すいません忙しいです。

気づけば3連休はじまってるではありませんか。

 

この連休は変則的に営業しております。

11日(日)と12日(月)は15:00頃からの営業となります。

 

と言うのも、唐突ですが家を建ててみました。

家具屋目線で家を建て、日々思いつくがままに手を入れてアレンジして住む。

そんなイメージのお家が完成しまして、今日・明日とオープンハウスをやる事になりました。

私物とショールームから拝借したアイテムで軽くディスプレイ。

住み始めたらこんなスッキリな画は撮れませんよね。笑 

 

完成とは言え建物ができたまででして、これからあれこれ自分の仕事が残っているのです。

ドアやキッチン、収納などは自分で製作した物を使います。

全ては実験。

これからのお客様へのご提案探しの実験ハウス。笑

本当ならオープンハウスに間に合わせたかったんですが、育休が重なったりと

まったく間に合いませんでした。

トイレすらドア無し。笑

 

ここ数ヶ月、ご来店のお客様でこれからお家を建てる方や建設中の方などと

お家についてお話する機会が多かったです。

そんな中、数組のお客様にオープンハウスのご案内などさせて頂きました。

が、ドアをご希望のお客様にドアを見せられない事態となっております。笑

かろうじて1枚だけ新作ドアができたので、それでご勘弁頂きます。

取り付けはできてませんが...

キッチンは完成しましたので、追ってブログでもご案内します。

キッチンで悩まれている方多いですよね。

 

今後はお家ネタのブログも多くなるかと思いますが、身をもってみなさんのお役にたてればと思っています。

「家具と家」

切っても切れない関係ですから、切らずに考えましょう。

 

 

そんなわけで、今日と明日はショールームのオープンがちょっとゆっくりとなります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

 

ではでは、また後ほどー

 

 

 

*現在新HP準備中でして、現HPヘの商品アップをお休みしております。

あれこれと入荷はございますので、ブログ等で見かけて気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。

 

*まだまだ旧ショールームにご来店頂いてしまう事が多いようです。

現在は下記住所になりますのでご注意下さい!!

 

NEWショールーム
千葉県柏市増尾1015-1
TEL/04-7100-4662

 


chair-chair
http://www.good-chairs.com  

at 07:18, chair-chair KASHIWA, 配達日記

-, trackbacks(0), pookmark